篠山:澤藤

評価:5/5点5 stars

去年は春になるまで澤藤に行かずにマラソンに巻き込まれるという失敗をしたので、今年は早めに出かけることにした。有馬に寄ってからなので篠山口に着いたのは11時前、いつもながらのこのこと走るバスに揺られて澤藤に着いたのはちょうど11時半を回った頃になった。

篠山:澤藤篠山:澤藤

バス停からの道を足早に歩く。幸い店は開いているので迷わず入ると、右側にあった座敷がテーブル席に変わっている。内部の雰囲気自体は全く変わっていないので気がつかないところだった。座敷は足が悪い人に不向きだということらしい。どうせlulunとkameは光線の良い窓際のテーブルが指定席なので関係ないが。

澤東の鯖寿司鯖寿司

「鯖寿司!」と注文したらあっさり通ったのでまずは一安心。鯖が不漁だったり売り切れだったりしたこともあるので常に一抹の不安はあるのだ。lulunは赤出しも注文。

澤東の鯖寿司鯖寿司

出てきた鯖寿司はいつもの澤藤の鯖寿司だ。紅葉を使ったプレゼンテーションが季節を感じさせる。お味の方は例によって秀逸。だが、本当に寒くなったらもっと鯖がおいしくなるに違いない。もちろん今も十分おいしいのだが、ほかならぬ澤藤であるだけにまだ伸びしろを感じさせる鯖だった。

澤東の赤出し赤出し

赤出しやガリ、ゴボウの和え物、羊羹などの添え物も手抜きがなく変わらずおいしい。ちょっと甘泉堂の栗蒸し羊羹が食べたくなった。


大きい地図

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon