Chelsea: Cuba Cafe

評価:4/5点4 stars

久々にChelseaでお昼。というかマンハッタンでのlulunと一緒の外食は記憶にないぐらいのご無沙汰だ。Cuba CafeはChelseaに住んでいた頃から目を付けていた店だが、すぐ近くのCasa Havanaには行っていたがここには何故か縁がなかった。

Chelsea: Cuba CafeChelsea: Cuba Cafe

昼休みにTekserveに行った後、Cuba Cafeへ。冬とは違って店が開け放たれているので、ラテンなBGMとインテリアもあって弛緩しそうだ。

Cuba Cafeの店内Cuba Cafeの店内

メニューはシンプルだがなかなか魅力的だ。店の奥では焼き物用の火がめらめら燃えている。軽めのアイテムを、ということでカニコロッケサラダとキューバサンドを選択。仕事中なので飲み物は水だが、ほかの客が注文したモヒートがおいしそうなのでlulunは気になっているようだ。

Cuba Cafe: カニコロッケサラダ カニコロッケサラダ

カニコロッケは揚げたてのサクサク。いつものことだがアメリカはジャガイモを使った料理はうまい。サラダもちょっと酸味が強めのドレッシングでけっこうよろしい。

Cuba Cafe: キューバサンド キューバサンド

キュバーサンドもうまい。ハムの塩分に極薄のピクルスの酸味のバランスがなかなかだ。バナナチップが付属するのも嬉しい。

Casa Havanaもうまかったが、こうして較べてみるとCuba Cafeに軍配が上がりそうだ。メニューにはシュラスコもあったので、機会があったら次回は焼き物を食べたい。それとモヒートも。


大きい地図