Burlington: Ben & Jerry's

評価:2/5点2 stars

Ben & Jerry'sはBurlingtonが発祥の地だ。二人のヒッピーが作った社会派のアイス屋が世界的なチェーンまで成長したのだから、郷土の誇り的な存在であることは15年前に聞いた話で知っていた。当時実際に食べたどうかは記憶にない。

Burlington: Ben & Jerry'sBen & Jerry's

今回、もしかしたら初めてBen & Jerry'sに入った。Church Streetのフラッグシップ店。実は前の晩にあまりに長い行列ができていたから諦めていたのだった。

Burligton: Ben & Jerry'sの店内Ben & Jerry'sの店内

昨日ほどではないが暑いので繁盛している。今やこの会社はユニリーバーの子会社なのだが、店内は創業以来のちょっとサヨクな雰囲気を残している。こういうコンセプトが商品として売れるわけだ。

F50DSCF3398 Chunky Monkey

色々ある中から選んだのはChunky Monkeyというバナナアイスにチョコとクルミを混ぜ込んだもの。フルーツ系は避けてアメリカらしいべっとり甘そうなタイプを敢えて選択。人気商品らしいが、確かにアメリカ人が好きそうだ。

味の方はまあ普通。チョコとクルミが大きいままごろごろ入っているのはなかなかよろしいが、lulunのお手製やBrooklyn Ice Creamを食べ慣れている身には残念ながら琴線に触れるものはない。わざわざ食べに行くほどじゃないな。どうせなら行く先々でローカルな店を試した方が良いな。


大きい地図