Midtown: 50th st & 6th Aveのメキシカン屋台

評価:2/5点2 stars

6th Aveはカートの激戦区だ。今までにも6th Ave. & 53rd St. Halal Gyro & ChickenShendy'sは経験済みだが、50th St に出るメキシカンカートが良いという話も聞こえていた。新しい職場から近いのでお昼を買いに行ってみた。

Midtown: 50th st & 6th Aveのメキシカン屋台50th st & 6th Aveのメキシカン屋台

多いのはわかっていたが、あらためてカートの多さに驚く。各コーナーにhalal系とプレッツェルは必ずあるし、halal屋台は何台も出ていたりする。お目当てのメキシカンカートは50th Stを西に入ったところにあった。大きなソンブレロが目印。客が少ないのがちょっと気になるが、試しにタコスのセットを注文。店をやっているのは夫婦で、客の相手をするのは奥さんの仕事らしいのは旦那の方は英語ができないからだろうか。

タコスの具には牛肉、鶏肉などがあって、あとはソースとハラペーニョで辛さの調節をする。牛肉を選んで辛いソースとハラペーニョを一通り入れてもらう。見ていると容器にけっこうな量のご飯と豆を入れてくれるので「うわ、やっぱり多いな」と思いながら、もう慣れたのであまり驚きはしない。

IMG_0104.JPGタコスセット

このあたりにカートが多いのは大きなビルが多いということもあるだろうが、そのへんに座って食べる場所も多いこともあるかもしれない。気候が良くなったので人が多いが、色々な人たちがいるのもNYらしい。

職場に帰って空けてみるとタコスはソフトタコスではなくシェルタイプなので軽い失望を覚える。時間が経っているので柔らかくなっている。全体の味は可もなく不可もないところ。豆の味はけっこういい。でもでも、やっぱりメキシコ料理の核心であるコリアンダー、ライムといった味を引き締める役目を果たすものがない。こういうのはもしかしたらメキシコじゃなくてテキサスあたりのものなのだろうか、それとも単にアメリカ向けにアレンジしてあるのだろうか。謎が深まる。


大きな地図

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon