Sag Harbor: Espresso -The Little Italian Market

評価:5/5点5 stars

小洒落たSag Harborの街を出た住宅街、こんなところに店があるのだろうかという不安になるところにEspressoはちんまりとあった。これで食べ物にありつけるとひとまず安心。

Sag Harbor: Espresso -The Little Italian Market Espresso -The Little Italian Market

店内の半分は厨房で半分はテーブル席という感じで、カウンターの向こうで作業しているのがよく見える。並べてあるパンやケーキ類が実においしそうで期待が高まる。キャンプ場に持っていって夕食とするつもりなので二人ともフォカッチャを使ったサンドイッチを選択。lulunはお昼に食べ損ねたエビとアボガドとルーコラのサラダ、kameはモルタデッラとトマト、リコッタにモツァレラという組み合わせ。

値段を見ると10ドル前後なのでちょっとお高いな、でもリゾートだしこんなもんか、と思ったのは大間違い。実際に作っているところを見ると直径30cmほどのフォカッチャを半分に切り、間に具をわさわさと詰め込んでいる。ひえー、こんなの食べきれないよ、と思っていたら、そのへんをわかっていると思しき二人連れの客はサンドイッチを半分こして食べていた。そんなもんでちょうどいい。

結局East Hamptonの駅で食べたのはエビサラダの方だけで、モルタデッラの方はちょっと味見しただけ。あとは持って帰って食べることに。

F50DSCF4267エビサラダのフォカッチャサンドとビール

ビールを飲みながら食べたエビサラダのフォカッチャは実にうまかった。たっぷりのアボガドと新鮮なルーコラ、ちょっとディルが入ったエビサラダの組み合わせは予想通り良い。きちんと作ってあって好感が持てる。それ以上に驚きだったのはフォカッチャのおいしさ。ちょっと甘みがあって、ローズマリーの香りが絶妙だ。このフォカッチャだけでも十分おいしいが、よくできた具との組み合わせはすばらしい。これは本当にうまい、と何度も言わせるだけの力がある。これにはびっくり。

もう一方のモルタデッラの方も同じフォカッチャなので当然うまい。さらにここで使っているモルタデッラが本物で(そのへんの店ではモルタデッラと称するまがい物が多い)当然うまい。

モルタデッラのフォカッチャサンドモルタデッラのフォカッチャサンド

翌日のお昼にオーブンで軽く焼いたやつもこれまたうまい。モルタデッラから溶け出した脂が溶けたチーズとからまり、じんわりパンにしみ込んでいる。焼いてちょっとぱりっとしたフォカッチャの食感もなかなかだ。

Yelpでの評判も良かったが、これは驚くべき発見だ。たかがサンドイッチなのだが、もっと高級な食べ物でもこれほどおいしいものには滅多に出会えない。また機会があったらぜひとも立ち寄りたい。というか、ここに行くための理由を作らなければ。それも寒くなる前に。


大きい地図