シアバター

乾燥した冷たい冬は、肌に辛い季節。そんな時の強い味方がシアバター。効果が高いので気に入っているロクシタンは、なかなかよいお値段。シアバター 100% のクリームは 150ml が4500円!。20%含有のハンドクリームは 150ml が 2800円。アメリカのセールで買うともっと安いけれど、それでも高価。

ガーナ産のシアバター100% ガーナ産のシアバター100%

昨年、ブルックリンの Atlantic Ave にアラブ系の店がたくさん並んでいるエリアで、シアパター入りのクリームが廉価で売っているのを発見。試しで買ってみたら、香りが強めだけれどなかなかよかった。寒い季節になったので、暮れに買いに行ってみたら、シアバターそのものを売っている。前回は気がつかなかっただけかもしれない。店のお兄さんにクリームと比べてどう?と尋ねると、試供品を出してくれて説明してくれる。最初はちょっと堅くて取りにくいけれど、手に取ると体温で溶けてバター状になり塗り込みやすくなる。2種類あった中で、お兄さんお薦めのガーナ産シアバター 100%を購入。一番小さい容器が 250ml で、3ドル。ロクシタンと比べて 20-30分の1のお値段。お洒落な容器に入っていないし、素朴な木の実の香りそのまま。それでも、お肌に対する効果は申し分ない。これだけ安かったら、気にせずにたっぷりと塗ることができるのもうれしい。

水仕事の最中はさすがに面倒なので、ドラッグストアーのセールで買ったシアバター入りのポンプ式ハンドクリームを利用している。でも、夜と肌が気になった時は、しっかりシアバター 100% を塗り込んでお肌を守っている。

ブラックソープ アフリカン・ブラックソープ

今度、日本に一時帰国する時のお土産にと、シアバターを買いに行ったら、アフリカン・ブラックソープなるものが目に留まったので買ってみた(4ドル)。パームオイルとパーム核オイルからできたものとか。真っ黒で、タマリンドペーストのような感じ。アフリカの伝統的な石けんで、全身洗うことができ、ニキビやアトピー性皮膚炎を始め様々なお肌のトラブルによいらしい。

一度、顔を洗ってみたら純粋な石けんにしてはつっぱり感があまりない。顔用には小豆大で十分。今使用中の物が終わってから、本使用に入ろう。

Al Firdous Al Firdous

アラブ系のお店で今のところの一番のお気に入りが Al Firdous。店のお兄さんの対応が気持ちよいのだ。最初にオイルを買ったのもこの店だったような。どうやら価格協定があるようで、今回シアバターとお香の値段を数軒で尋ねたら、どこも同じだった。