ミュージカル:オペラ座の怪人

日本からのお客様たちの NY観光のフィナーレはミュージカル。彼らにとって、昼間のタイムズスクエアは、車の中から何度か見ていたけれど、夜に行くのは今日が初めて。夜のタイムズスクエアは衝撃だったようだ。なんでも、あの辺りのビルは電飾広告を掲げなければいけないという決まりがあるとか。

オペラ座の怪人 オペラ座の怪人

見たのは「オペラ座の怪人」。舞台装置や衣装はすごいし、出ている人数も多い実に大掛かりなミュージカル。Avenue Q とはえらい違いだ。

時差ぼけが取れたとはいえ、中高生の甥っ子たちには退屈なようで寝てしまっていた。動きのあり笑えるタイプだったらよかったのかも? 前から3-4列目という迫力のある席で、大人たちは楽しんだ。7人という大人数のため、固まって席が取れたのが端の方。見えない部分もあったけど、やはり舞台に近い席は良い。

「オペラ座の怪人」のMajestic Theatre 「オペラ座の怪人」のMajestic Theatre

イースターということもあってか満員御礼。それにしても、ブロードウェイはどこの劇場も立派だ。