Telluride:3日目

2011年3月14日(月)スキー

本日も晴天なり。

日, 2011-03-13 13:50 - Prospect BowlのMagnoliaProspect Bowl
Prospect Bowl, Telluride

朝出かける準備をしている掃除がやってくる。3日目となっていたのはチェックインした日も入れて3日目で、3泊後ではなかった。それにしても、9時半に来るとは早すぎ。「1時間後に来て」と言っても英語が通じない。仕方がないからスペイン語にしたら英語よりもましだけどあまり通じない。その時は、私のスペイン語が駄目なのか?と思ったけど、よくよく考えてみるヒスパニック系じゃなくて、チベット人だった可能性も。英語が通じないときは、顔で判断せずに「スペイン語は話せる?」とちゃんと聞くべきだと反省した lulun であった。(夕方部屋に戻るとちゃんと掃除してあった。なんとか通じたんだホッ。)

昨日に引き続きスキー。昨日は10番 Sunshinie Express リフトを中心に西側で滑っていたので、今日は東側をと思い 4番 Village Epress リフトと続いて 5番の Polar Queen Expressリフトに行ってみた。しかし、あまりにも人が多く並ぶ時間がもったいないので、6番リフト Apex Lift で一番高いところまで行くことに。6番で上がった地点が3640メートル近くある尾根のところに出るので眺めが素晴らしい。天気のよいうちに一度は上がって景色を楽しみたい。一番上に着いたときに時計を見たら既に12時近い。尾根づたいの景観コース Seaforever を滑って Mountain Village に降りて昼食をすることに。とは言っても、標高差だけでも1100mあるので降りるだけで優に 30分ぐらいはかかる。

どこで食べようかと Mountain Village を物色して歩くが、どこもいまひとつピンと来ない。以前冬に来たときとまったホテルのレストラン 9454 が目に入る。お気に入りのレストランだが滞在中に一度夕食に来る予定だし昼食に使うには予算オーバーかなと思いつつ、お昼のメニューはどうなっているのだろうと興味をひかれて覗きに行った。バーガーのような昼食向けの物があり、値段はほかより少し高めだが味の確実性を考えると決して高くない。9545ランチ決定。

食後は昨日と同じ西側に。12番リフトを降りたところは眺めが良くてお気に入りスポットでもある。ただし、ここまで登ったら片側崖の細い林道か、かなりの急斜面のどちらかしか下へ降りる方法はないので lulun にはなかなか厳しい。苦手な崖部分を通過した後は Madisonでしっかりと練習。Telluride のダブル・ブルーは Hunter のブラック・ダイヤモンドよりも厳しいコースだと思う。今日もしっかり遊んだ。昨日と反対で lulun が疲れ果てていて、kame がわりと元気。

月, 2011-03-14 20:45 - ハンバーグハンバーグ
kameの手作りハンバーグ

今日は Smugglers Brewpub のビールを買ってきて部屋で夕食という計画(Smugglers はビールは旨いが、食事はいまいちのため)だったので、まずはスーパーにおかずになるものを物色に。lulunはソーセージかなにかを炒めて...と手軽に作ることを考えていたら、元気な kame はアスパラガスやら挽肉やらとひと手間いるものを見ている。そしてハンバーグを作ると言い出す。そんな元気があるとはと感心しながら、完全にお任せすることに。サラダの写真は食べている途中に撮ったのでちょっと寂しい。

月, 2011-03-14 20:46 - サラダサラダ
サラダとパン

そろそろ休みを入れたい気分だが、天気予報を見ると木曜日がくずれそうな感じ。天気のよいうちに、スノーシューで歩きたいということで、明日はスノーシューに決定。lulun の Touch に表示させた Google Map の画像を保存して歩くコースの準備を整える。

日本の地震が気になるので、宿で通信できる時はほとんど情報集めをしていて、ほかのことにはほとんど手が回らない(Mac で日頃できないことをしようと思っていたのに)。通信状態がもっとよかったら楽だったのに。情報がとれないよりはまし。買い物に行くとスーパーに並んでいる新聞の一面はどれも日本の震災の写真が大きく出ていた。滑っている時は楽しんでいたけれど、リフトに乗っている間とかかなりいろんなことを考えてた。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon