Atlantic City: Pho Sydney

評価:4/5点4 stars

YelpでAtlantic Cityの予習をして発見したのがDock's Oyster Houseという店だ。lulunもkameも牡蠣は大好きなので夜はここに行こうと決めていたのだが、大混雑でとても入れそうにない。それじゃ、ともう一軒ピックアップしていたPho Sydneyへと向かった。幸い30mぐらいしか離れていない。

土, 2011-05-07 18:33 - Pho SydneyPho Sydney
Pho Sydney

前身はクラブでした、という外観でRockawayの101 Deliを彷彿とさせる。うーむ、こんなところがマンハッタンのどのベトナム料理屋よりも美味いというのは本当だろうか、と一抹の不安はあるものの、お腹がすいているので迷わず店に入った。

意外と広い店内に客はぽろぽろいるが全員アジア人。ほう、これは良い印だ、と思いながら窓際の席についてメニューを物色。ウェイターがポットに入ったジャスミンティーを置いていくのもよろしい。やはりまずは普通にフォーとご飯ということになる。メニューのフォーの部の一番上にあったPho Dat Bietと、これまたご飯の部の一番上にあったCom Dac Bietを選択。

土, 2011-05-07 18:46 - Pho Sydney フォー用野菜Pho Sydney フォー用野菜
フォー用野菜

テーブルに運ばれてきたフォー用の野菜にはモヤシとライムとタイバジル、それにノコギリコリアンダーも。これだけちゃんと揃っているのは珍しい。量もたっぷり。

土, 2011-05-07 18:46 - Pho SydneyPho Sydney
Pho Dat Biet

フォーのスープを一口味わって、まず化調が過剰に使われていないのが嬉しい。ちょっと薄めでわずかに甘味が強い気がするがこれは好みのレベル。これだけのスープは正直期待していなかった。麺は普通だが肉がまたうまい。内臓も全く臭くない。肉の量も麺を圧倒するぐらいで食べ応えがある。これだけのフォーは確かにNYにはない。うまいぞ。

土, 2011-05-07 18:47 - Pho SydneyのCom Dac BietPho SydneyのCom Dac Biet
Com Dac Biet

ご飯は豚焼肉、豚肉のそぼろみたいなやつ、玉子焼きに目玉焼きが付属する。似たようなものは何度も食べたことがあるし、豚焼肉はだいたいどこもけっこううまくてそぼろはあまり美味いものではない。が、ここのそぼろは過度にぱさぱさにはなっていないしちゃんと味もそこそこある。玉子焼きも卵の含有率が高く今まで食べた中で確実に一番うまい。豚焼肉は香ばしく焼けていてうまいがこれは他所とそう変わらない程度。フォーと同様、これまた普通のものなのだがきちんとおいしくできていて嬉しくなる。まさか本当にこんなところにこんな店があるとは。

翌日の昼も再訪。だってこれだけおいしいベトナム料理屋はNYにはないのだから、Atlantic Cityにいる間に食べなければ損ではないか。

日, 2011-05-08 12:53 - Pho Sydney バーンミーPho Sydney バーンミー
バーンミー

今度は前夜ほどは空腹ではなかったので、軽めにバーンミーとバインセオでいくことにした。バーンミーはごく普通のバージョンで、肉が二種類しか入っていないのはちょっと残念。だがパンの味も良いし、パリっとして出来はなかなか。Ba Xuyenには負けるが悪くはない。NYに多い大根でやたらと嵩を稼ごうという姑息な手段に走っていないのも好感が持てる。

日, 2011-05-08 12:53 - Pho Sydney バインセオPho Sydney バインセオ
バインセオ

大きなバインセオはパリっとして黄色で卵の含有率が高そう。中をちょっとめくってみるとモヤシと肉、エビがたっぷり。バインセオは大量のタマネギが入っていることが多いのでkameには鬼門だが、これは生地の中央部にいくらか混ざっている程度で許容範囲。タイバジルと一緒にレタスで包んで甘酸っぱいタレを付けて食べる。ちゃんと卵の味がする。うまい。

いつの間にか食事中の話題はAtlantic Cityに来る理由探しになっていた。ギャンブルは興味ないし、買い物もそんなにしないし、やっぱりライブがあったら来るのかなあ。今後スケジュールをちゃんとチェックするようにしよう。

それにしてもなんで店名がシドニーなんだろ?

大きい地図