Pelham Gardens: El Acatlan

評価:2/5点

ブロンクスの動物園に行く前にちょっとお昼を、と思ったのだが馴染みのないエリアだし正直あまり良い店がありそうでもない。Yelpでまあ使えそうなメキシコ料理屋があったので行ってみることにした。

日, 2012-11-11 12:33 - トトーポスとサルサEl Acatlan
トトーポスとサルサ

そのEl Acatlanはそのへんにあるごく普通のメキシカン。テーブルも5つほどあるがデリバリー主体の店なのはよくわかる。お昼前だが次々と注文が入って配達のあんちゃんがせっせと運んでいる。テイクアウトすることも考えたが、もうお昼も近いしできたてを食べたほうがおいしいので入口近くの席についた。

メニューはほぼ普通のメキシカンなのだが、おお、週末に限りポソレがある。それでは、とポソレとワラッチェを注文。

待っている間にトトーポスをポリポリ。自家製なのはいいが油がちょっと古いのと、サルサにケチャップを多用しているのが減点材料。まあこの程度か、とだいたい見当がついた。その間、厨房の方からバタンバタン、とマサを捏ねて伸ばしている音がする。ほうほう、作り置きじゃないわけね、とちょっと印象が良くなる。

日, 2012-11-11 12:49 - ワラッチェEl Acatlan
ワラッチェ

そのワラッチェ、見た目はわりと普通。生地が薄くて油が少ないのでちょっとケサディーヤみたいなのが残念。トッピングはスアデーロを選んだがこれは悪くない。サワークリームが多すぎるのとレタスが細かく刻んであって鮮度が良くないのも減点対象。

ポソレにはきちんとトスタダが付属する。しかもちゃんとトッピングしたものが一枚更に載って登場する。前述の通り肉以外のトッピングはたいしたことないので、これならただのトスタダを数枚くれた方が嬉しい。小さいサラダも付属する。

日, 2012-11-11 12:50 - ポソレEl Acatlan
ポソレ

肝心のポソレだが、これは予想以上に良い。白いタイプでオレガノがけっこうちょっと効きすぎという感もあるが、スープも鶏肉も味が良いし、巨大コーンの食感も嬉しい。これはメキシコで食べたポソレよりおいしい、とlulunが宣言。まあ二回(12)しか食べなかったし、そのへんの食堂の味しか知らないわけだが、こんなところで過去最高のポソレと出会うとは思ってなかった。

日, 2012-11-11 12:54 - 調味料セットEl Acatlan
調味料セット

食べだしてちょっとパンチが足りないな、と思っていたら店のおばちゃんが調味料セットを持ってきた。ライム、ラディッシュ、緑のサルサ、赤と言うよりはオレンジ色のサルサ、それに唐辛子がセットになっている。このへんを加えるとワラッチェもポソレも味が変わってなかなか楽しめる。オレンジ色のサルサが辛くてなかなか刺激的。どうせならトトーポスもこのサルサで食べたかった。

場所柄か二人で20ドルでお釣りが来るのだから安い。日頃イーストハーレムとEl Athensぐらいでしかメキシコ料理を食べないから普通の店というものをよく知らないのだ。世の中の普通のメキシカンとはだいたいこういうものだろう、というイメージが湧いた。また来るかといえばまあ来ないだろうが、このポソレはなかなか良い。今までなんだかポソレってたいしてうまくないものなんじゃ、と思っていたのが間違いだったことがわかった。そうするとNYで美味いポソレはどこにあるのだろう、というのが気になる。


大きい地図