NY ベーグル屋めぐり: The Bagel Store

評価:2/5点

昨年はクロナッツが大ブレークだったとか。クロナッツはクロワッサン生地で作ったドーナツなのだが、その二匹目のドジョウを狙ったと思しきクロワッサン生地とベーグル生地半々で作ったベーグル、Cragel (クレイグル)というものをウィリアムズバーグのベーグル屋 The Bagel Store が売りだしたという記事が目にとまった。

火, 2014-01-28 12:58 - The Bagel StoreThe Bagel Store

店の場所をチェックすると、2店舗あるうちのどちらも近所ではないか。電車で出かけた帰りに Graham Av 駅のそばの方の店舗に行くことにした。でもベーグル屋なんてあったかな?と思いながら。

ランチタイムを過ぎた時刻でベーグルの種類があまりなかったけれど、お目当ての Cragel はあった。その他に買ったのは、ポピー、プレーン、オーツの普通のベーグル3種類。エッグベーグルとして売られているのは、卵入りのパン生地で、安っぽいブリオッシュ生地と言ったほうがわかりやすいようなベーグルらしからぬベーグル。

火, 2014-01-28 15:22 - The Bagel StoreCragel クレイグル

Cragel は甘さがあってなかなかうまい。週末の朝食にカプチーノとともに頂きたい感じのベーグルで気に入った。ただし、3ドル近いお値段はいただけない。一度試す分には良いけれど、もう買わない可能性が高い。2ドルだったら近所だし買いに行ってもいいのだけれど。

火, 2014-01-28 15:19 - The Bagel Store のベーグルThe Bagel Store のベーグル

ほかのベーグルは、サイズが小さめで(Brooklyn Bagel のミニベーグルより小さい)、味の方も魅力なし。