Santiago de Compostela: Maria Castaña

評価:3/5点

月曜日にお昼を食べに出てみると開いている店がほとんどない。日曜の晩には夕食難民になりかけたので嫌な予感はしていた。宿主おすすめのMaria Castañaが辛うじて開いていたので迷わず入る。

月, 2017-05-29 08:23 - Maria CastañaMaria Castaña

スペイン的ランチには時間が早いせいかまだコーヒーを飲んだりしている客がいる。割と地元民が多そうなのが好印象。

月, 2017-05-29 07:31 - Maria Castaña店内

メニューは割と普通で前日のA Moaのような洗練は期待できそうにないが、それはいいのだ。こういう店では家庭的な味わいを追求したい。

野菜を摂取するためにサラダを、と思ったらテティージャ入りのサラダがある。Tetillaはおっぱい形をしたガリシアの代表的なチーズなので一度食べたいと思っていた。あとはスペイン語の教材にも出てきていたGrelos、それにこの際だからとまたもやタコ。

月, 2017-05-29 07:33 - Maria Castañaビール

生ビールはEstrella GaliciaではなくMahou。Estrellaの方が香りが良く美味い、というのが二人の統一見解。

月, 2017-05-29 07:34 - Maria Castañaパンとツナポテトサラダ

パンに加えてポテトサラダも出てきた。この辺も家庭的なサービスというべきか。味は普通。

月, 2017-05-29 07:36 - Maria CastañaTetillaチーズ入りサラダ

サラダの量がこれまたすごい。野菜が採れるのは嬉しいけど味は見た目通り。まあサラダなのであまり期待はしないか。ちょっと残念だったのはテティージャで、わずかに乳臭く塩が強くて弾力のあるプロセスチーズという雰囲気。これはもういいや、というのが二人の統一見解だがカリンのジャムと合わせると美味いのだろうか。

月, 2017-05-29 08:00 - Maria Castañaチョリソー入りgrelos

Grelosというのはカブの葉らしい。こいつとスモークした豚足を一緒に煮た料理が名物らしいのだが、量を恐れてチョリソーの方を選んだ。葉っぱ自体はただ煮てあるだけであまり味がしない。ダシの出る素材と合わせるのは納得だ。どうせならサーグにでもしたいところ。

月, 2017-05-29 07:42 - Maria Castañaタコとアサリ

そしてまたタコだが、アサリと合わせた料理があったので迷わず選択。やはりガリシア、タコは安定の美味さだしこいつはさらにアサリが加わっている。美味いはずだ。

こういういかにも家庭料理風の店は今回初めて。決して悪くはないんだけど、素朴なりに少しは光るものを見出したかった、と言ったら贅沢だろうか。月曜日の昼に開いていてくれただけでも感謝。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon