料理とレシピNYの美味しい店花や植物めぐりパン作り

料理とレシピ

NYの美味しい店

花や植物めぐり

パン作り

イスラ・ムヘレス(Isla Mujeres)

朝の遺跡巡りが終わったらチェックアウトしてIsla Mujeres行きのフェリーの切符を買う。往復きっぷはいつ帰ってもいいしどのルートに乗ってもいい割に片道より少し高いだけ。この価格設定はよくわからん。さっき朝食を食べたバーで今度はビールを飲みながらフェリーを待つ。

木, 2018-03-08 12:43 - Playa Caracolイスラ・ムヘレスに渡るフェリー

船内の一階はエアコンが効いているが二階は青空で断然二階が人気。風が気持ちいい。海から眺めて改めてカンクンとはすごいところ(で趣味じゃない)と認識。残りの二泊をカンクン沖の島にしたのは正解だった。

カンクン(Cancún)

メリダ出発の朝は5時45分起床、30分以内に出発。前夜lulunがタクシーいるかな?と例によって心配していたのでUberアプリを落としておいて正解だった。確かに昨夜は9時前に帰ってきたけどタクシーどころか車もほとんど走ってない。

水, 2018-03-07 06:36 - メリダ空港 シュールな彫刻たちメリダ空港 シュールな彫刻たち

Uberはすぐに来てあっという間に空港に着いた。ターミナル前にはマヤっぽいシュールなアートが。このトウモロコシ男は太陽の塔みたいでもある。

メリダ(Mérida)

メリダに着いてタクシーに乗ったらなんと運転手が英語を喋るではないか。バスの車窓から見える景色も田舎町のバジャドリとは違う。久しぶりの都会に驚嘆した。

土, 2018-03-03 18:37 - メリダのAirbnb Casa Cocoパティオ

メリダのAirbnb、Casa Cocoにあっさり到着。少し遅れて宿主二人が来て部屋を案内してくれる。サイトで見た写真よりうんとキレイで、説明も的確でフレンドリー、さっさとチェックインを済ませたらlulunはもう洗濯を始めている。そのまま外出。

2018 春のお花めぐり4:アストリア(マグノリアなど)

住まいのあるアストリア村のざっくりとした早春の花の変遷記録。

オカメザクラ

春の花の定点観測はオカメザクラでスタートする。ソメイヨシノよりもひと足早く咲くオカメザクラが近所にあるのだ。今住んでいるアパートを見に来た時にちょうど満開だったこともあり、春になって花が咲くと一年経ったんだなと思うよい区切りにもなる花だ。

日, 2018-03-11 18:25 - Prunus Okame オカメザクラPrunus Okame オカメザクラ
3月10日

イサマル(Izamal)

メリダから日帰りできる遺跡を探していたらイサマルという街が浮上した。マヤ時代の町の上にスペイン時代の町が作られ、現代に至っているという。普通の街の中にピラミッドがあるなんて魅力的ではないか。

月, 2018-03-05 11:36 - イサマル本当に街が黄色い

イサマル行きのバスは例によってADOの時刻表には出ていない。TAME(ローカルバスターミナル)の窓口で訊くと違うターミナルだという。そういえば地図にOrienteターミナルがもう1か所出ていたな、と東へてくてく歩く。東の方に行くバスがメリダの東側から発着するのは理に適ってはいる。

バジャドリ(Valladolid)

ユカタン遺跡巡りの前半はカンクンとメリダのほぼ中間にあるバジャドリという地方都市を選んだ。理由はチチェンイツァに近く、コバとトゥルムも日帰り圏内ということ。適度に田舎町の雰囲気を味わえるのも良い。

火, 2018-02-27 17:41 - 旧Convento San Bernardino de Siena旧Convento San Bernardino de Siena

バスでバジャドリに着いたのは午後2時過ぎ。バジャドリの通りは碁盤の目になっているが、うまい具合にバスターミナルからホテルまでほぼ真っすぐ斜めの道、Avenida de Los Frailesがある。少し距離があるけど歩くことにしたらちょうど影がなくてジリジリと暑い。ユカタンの日差しを甘く見てはいけないと早速反省させられてた。

Valladolid: Destilería Mayapan(テキーラ蒸溜所)

評価:3/5点

チチェンイツァの帰りにそのままタクシーでDestilería Mayapanへ。ここはサボテンで作った蒸留酒、つまりテキーラの製造直売をしているところだ。

金, 2018-03-02 16:29 - Destilería Mayapanサボテン畑

テキーラという名称はシャンパンみたいに厳格な定義があるのでメスカルと言うのが正しい気がするが、メスカルはメスカルでやや緩い定義があるらしいのでややこしい。面倒なのでここではテキーラとしておこう。

ウシュマル遺跡

旅の後半はメリダ泊。目的はもちろんウシュマル遺跡だ。

月, 2018-03-05 03:40 - ウシュマル遺跡Palacio del Gobernadorからの眺め

ADOサイトによるとウシュマルに行くバスはない。しかしこれまでの経験から時刻表に出ていないローカルバスがあるのでは、とOrienteバスターミナルに行って訊いてみることにした。

チチェンイツァ遺跡

チチェンイツァは混雑するので早めに支度して街へ。チチェンイツァ行きのcolectivoはバスターミナルの少し東、同じ並びの路地を入ったところだった。ちょうど満員になりかけた車が出発しようとしているところだったので手招きされて乗り込む。一つ席が足りないのでlulunは風呂場用のような小さな椅子に腰掛けるハメに。

土, 2018-03-03 00:54 - チチェンイツァ遺跡入口

遺跡までは40分ほどだが少し手前からかなりの数の車が路上駐車している。それとともに大荷物を運び込む地元民の数がすごいのが目につく。まだ9時なのにこれまでの遺跡とは明らかに違う。 さすがマチュピチュ級の観光名所だ。

2018 春のお花めぐり 3:ブルックリン植物園

昨日のブロンクスの植物園に続いて今日はブルックリン植物園

昨日は気温がずいぶんと上がったので、開花が一気に加速したようだ。ブルックリンはブロンクスよりも南にある分、気温も少し高いのだろう。入ってすぐに日本庭園のジュウガツザクラはピンク色が目に飛び込んでくる。

日, 2018-04-01 11:22 - Brooklyn Botanic GardenStar Magnolia シデコブシ

日, 2018-04-01 11:42 - Brooklyn Botanic GardenStar Magnolia シデコブシ

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon