lulunが書いた記事

ニューヨーク植物園(ブロンクス):2017 紅葉

2017年は秋の訪れが遅かった。そして、そろそろ冷え込みそうだという時期に自分たちの旅行がぶつかった関係で今年は紅葉は無理だと諦めていた。実際、Bear Mountain への紅葉サイクリングは断念したし。旅行から戻った次の週末、穏やかなお天気(とイタリア食)に誘われて、ブロンクスにある植物園 New York Botanical Gareden を訪れた。

土, 2017-11-25 11:35 - New York Botanical Garden紅葉

土, 2017-11-25 12:01 - New York Botanical Garden紅葉

Ubud(バリ島)の宿: Villa Mangga

Canggu での3泊の後、ウブドに移動し、バリ島での後半部分11月10日〜11月15日で Villa Mangga に5泊する。Airbnb で予約した宿だ。正確に言うとPenestananというウブドの隣の村で、ウブドの中心地まで徒歩圏という位置。

金, 2017-11-10 00:40 - Villa ManggaView on Flickr

Airbnb を利用する場合に時々ある宿の正確な場所がわからない、もしくはわかりにくいときは、オーナーの指示に従うのが一番よい。ということで、オーナーに車を手配してもらい、Canggu の宿の直ぐ側にあるカフェまで迎えに来てもらった。

バリの盆送り Kuningan

ウブドの宿に到着したとき、「今日はちょうど祭日で部屋の担当の人はお休みだ」と言いながらお知らせの紙を見せてくれた。それによると、明日11月11日に Kuningan というお祭りがあり、その日は完全にお休み。その前後の日も2時間だけ働くということらしい。そして、ちょうどこの10日前にも Galunganという祭日があり同じような休日シフトだったようだ。

金, 2017-11-10 03:39 - ペンジョールペンジョール

そこで、wiki先生に尋ねてみた。Galungan(ガルンガン)はバリ・ヒンズーののお祭りで、今回の場合は11月1日にあたり、神様と先祖の霊がこの地に戻ってくる日だそうだ。つまり、バリ・ヒンズーの迎え盆。その10日後の Kuningan(クニンガン)が送り盆にあたるお祭りのようだ。210日周期のバリ・カレンダーで巡ってくる祭日なので、西暦に当てはめると7カ月おきにやってくることになり年に1、2回巡ってくる。ほかのヒンズー教では Diwali と呼ばれているものに相当するらしい。

North Fork:ブリュワリー&ワイナリー

日本からのお客様の案内に便乗させてもらって、平日に運転手付きでロングアイランドのワイナリー巡りに。

木, 2017-10-12 15:29 - Bedell CellarsBedell Cellars

11時ごろにマンハッタンを出発し、途中ガソリンを入れるために高速を降りてウロウロしたのにも関わらず、1時ぐらいにはノースフォーク辺りに到着。日頃ロングアイランドのグリーンポート方面に行くときは、ゆっくりと走る電車に揺られながら行くので遠い。渋滞にハマりさえしなければ、車の方が随分速いということを知った。

Washington DC 旅行覚書

2017年6月23日(金)から26日(月)まで3泊4日で DC旅行。最大のの目的は、美術館と博物館。そして、ラガーディア空港のターミナルAを利用すること。

6月23日(金)

Kameは午後休をとり、金曜日の午後からの出発。

金, 2017-06-23 12:47 - Marine Air Terminal, La GuardiaMarine Air Terminal, La Guardia

今年の1月に見学して以来一度は使ってみたいと思っていたラガーディア空港の Marine Air Terminal から飛ぶ。夢の実現だ。マイナーなターミナルのためタクシーの運転手が道を間違えたりして不慣れなのがよく分かる。

Alexandria:Residence Inn Alexandria Old Town/Duke Street(宿)

評価:3/5点

今回の旅行の主な目的はワシントンDCの美術館と博物館だが、滞在は DCのダウンタウンから電車で30分ほどの距離にあるアレキサンドリアに。kame が一度出張で来て南部っぽさが漂う雰囲気のある街だとの好印象を持っていて、DCに来ることにしたとき宿はアレキサンドリアと即決したそうだ。

金, 2017-06-23 19:44 - Marriott Residence InnView on Flickr

また、我々が今回利用するナショナル空港 DCA(国際線も多く就航するダレス空港の方でない)にも近い。ニューヨークで言えば、マンハッタンを避けてアストリアに泊まるようなものだろう。

Washington DC:The Philips Collection (美術館)

評価:2/5点

Dumbarton Oaks Museum に続いて訪れた本日2つ目のミュージアムは The Philips Collection。ダンバートンオークスから徒歩圏内だ。

日, 2017-06-25 15:17 - Phillips CollectionKlee, Arab Song

ちょうど本館は工事中のため別館だけでの展示。したがって、展示してあるのはコレクションの一部だけ。なんというタイミングの悪いときにワシントンDC旅行を計画してしまったのか。残念でたまらない。

Washington DC:Dumbarton Oaks Museum

評価:4/5点

ジョージタウンの北側にある Dumbarton Oaks は、Bliss夫妻の邸宅だったもので、彼らが集めたプレコロンビアやビザンチンのが展示されている。現在は夫の Roobert Woods の母校ハーバード大学の所有だ。

日, 2017-06-25 13:51 - Dumbarton OaksView on Flickr

最大の目的は、プレコロンビアのコレクション。インカ、アステカ、オルメッック、マヤ、ナスカなど充実していて、見ていて楽しい。

日, 2017-06-25 13:49 - Dumbarton OaksChancay Figure

Washington DC:Georgetown

Dumbarton Oaks Museum に行く前にジョージタウンの街を少しばかりフラフラ。ジョージタウンはポトマック川を見下ろす断崖にあるワシントンDCの北西に位置する街だ。ビル・クリントンなど数々の名だたる人々を輩出した有名私立大学であるジョージタウン大学がある。

日, 2017-06-25 10:43 - GeorgetownView on Flickr

日, 2017-06-25 10:30 - GeorgetownView on Flickr

大学があるのにもかかわらず、地下鉄の駅からは距離があり不便だ。電車からバスへと乗り継いで街の中心に到着。この街の中だけですべてが完結できそうなぐらい必要なものが整っていそうな落ち着いた街。

Washington DC:National Gallery of Art

評価:4/5点

ワシントンDCで博物館巡りで必ず行きたかったのが、National Gallery of Art。lulunは6年ぶり、kame にいたっては25年ぶりぐらいの訪問になる。

土, 2017-06-24 14:03 - Laocoön (1610-1614) by El GrecoNational Gallery

ニューヨークのメトロポリタン美術館には及ばないとはいえ広い。興味のある絵画に限定して攻めることに。メインフロアである西館の2階が中心だ。イタリア、オランダ、スペイン、フランスと充実したコレクションが並んでいる。

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon