lulunが書いた記事

ドミニカの食物

別ブログに書いたレストランなどで食べたもの以外のドミニカの食物に関するものをまとめておくことに。

月, 2016-07-11 07:36 - 市場市場

首都 Roseau の市場に行ったのは月曜日。一番賑わう土曜日ではないが、寂しいながらも土地の果物や野菜を売っているのが嬉しい。

月, 2016-07-11 07:37 - 市場 バナナ市場 バナナ

店の人に聞いてみるとバナナはほとんどが調理用だとか。熟れた甘いバナナを生ではあまり食べないのだろうか。市場では、甘いバナナとマンゴー、アテモヤを購入。

Champagne Reef:シュノーケル

ドミニカでのシュノーケル第二弾は Soufrière村の少し北にある Champagne Reef へ。

金, 2016-07-15 11:04 - Champagne Reef海底から湧く泡

穏やかな火山活動の影響により、温かい空気の泡が海底からボコボコと湧き出てくる様がシャンペンの泡のようなので「シャンペン・リーフ」と名付けられたところ。ダイビングサイトとして有名らしいが、シュノーケリングでも楽しめ場所。

Scotts Head:シュノーケル

Soufrière の村から乗合バスで5分ぐらいでドミニカの南端にある小さな漁村 Scotts Head へ。ドミニカで初めて乗った乗合バスの二人で3ECドルという安さに驚く。村の名前の由来にもなっている突先にある砂州でつながった島 Scotts Head でシュノーケル。

水, 2016-07-13 12:38 - 村の浜から見た島村の浜から見た島

ここは大西洋とカリブ海の出会うところ。手前は穏やかなカリブ海だけど、幅数メートルの砂州の向こうは荒波の大西洋。入るのは、もちろんカリブ海側。

キッチン便り:来客時のランチ(ソフトシェルクラブ)

友人が二人が訪ねて来てくれた時の食事。作るものの候補をあげてから、今までにその友人たちが訪ねてきてくれた時の献立をチェック。なんと、かつて作ったことのあるものとかぶりまくっている。それもそのはず、なぜか7月あたりに会うのが集中しているのだ。

一人はパクチーが苦手なのでアジア飯でない路線にしよう。もう一人はサンパウロからで、サンパウロは魚介類が高いという話をしていたので、ヨーロッパ的なシーフード系に決定。ということで、ブルスケッタを数種類、キノコのフラン、サラダのホタテ添え、白身魚のポワレとピスタチオソースという献立にした。

那覇:那覇市歴史博物館

評価:3/5点

那覇市歴史博物館はパレットくもじの4階にあるこじんまりとした博物館。10時から19時まで開いており、木曜日がお休み。

金, 2016-07-01 11:28 - 那覇市歴史博物館王冠

琉球王国の歴史と文化、日本に組み込まれ琉球藩にされてしまった1872年以降のことも含め展示されている。

沖縄の海:万座毛・今帰仁・古宇利島・恩納・金武湾

沖縄といえば海。本島にもカリブに勝るとも劣らない美しい海岸があるのだと改めて実感。しかし、美しい海がそこにあるだけではダメなのだ。お天気が良くないと青く美しい海は目にすることができないことも、望んでいなかったが体験するはめに。

万座毛

那覇を出て最初に訪れたのが、リゾートエリア恩納にある万座毛(まんざもう)。駐車場に車を置いて猛暑の中を歩いて行くと目の前に絶壁と美しい青い海が広がっている。象の鼻の形をした岩が特徴で、水の透明度の高さに感動。魚が見えそうだ。

土, 2016-05-14 04:17 - 万座毛万座毛

沖縄:東南植物楽園

評価:4/5点

沖縄には植物園系の施設が多数ある。ビオスの丘、海洋博公園内にある熱帯・亜熱帯都市緑化植物園ナゴパイナップルパークネオパークオキナワなどなどだ。

日, 2016-05-15 21:18 - 東南植物楽園View on Flickr

そんな中、今回行ってみたのは沖縄市にある 東南植物楽園。50年近い歴史のある植物園だ。

沖縄:今帰仁城(なきじんぐすく)

お天気に導かれて今帰仁城へ。雨だったら美ら海水族館に行っていたかも。kame と lulun は10年ほど前に訪れているので二度目だ。2000年に世界遺産に登録されたらしいが、前回はさほど世界遺産だということを謳っていなかった記憶。昔より「世界遺産」というコトバが観光ウケする時代になったのだろう。

土, 2016-05-14 22:56 - Nakijin-gusuku今帰仁城

「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として登録されていて、5つのグスク(首里、今帰仁、座間味、中、勝連)と斎場御嶽をはじめとする4つの関連施設が登録されているとか。

名護:オリオンビール工場見学

評価:3/5点

酒好きが6人集まった旅。本部の方に行くのならオリオンビールの工場見学は当然の成り行き。ここの見学は2007年の自転車旅行以来二度目。見学受付をするところや試飲スペース、レストラン、ショップが新しく整えられていた。工場部分は変わっていないようだ。

土, 2016-05-14 05:09 - 名護 オリオンビール名護 オリオンビール

Breakneck Ridge:ハイキング&春のお花めぐり(その6)

週末のニューヨークの地下鉄は工事などでダイヤがぼろぼろになる。今日は運行運休状況の情報まで混乱していて、グランドセントラル駅に着いた時にはちょうど乗る予定だった 9:43発の電車が出てしまっていた。

日, 2016-04-17 11:39 - Hudson River (view form Hudson Line, Metro-North)
Hudson River (view form Hudson Line, Metro-North)

次の電車まで一時間駅で時間をつぶし、乗り込んだ電車の中で早めのランチを済ませてしまう。満開のハナズオウとようやく始まった新緑を楽しみながら、一時間少々で Breakneck Ridge 駅に到着。

ページ