Belmont: Tino's Delicatessen

評価:3/5点

マンハッタンのリトル・イタリーが惨憺たる有様なのでどこかに本当のイタリアンの街があるはずだ、とずっと思ってはいたのだが、ブロンクスのBelmontというところがそうだということを知ったのはごく最近のことだ。動物園の近くなのでついでに立ち寄ってみることにした。日曜日には閉まっている店が多いので、少ない選択肢からTino's Delicatessenを指名。

日, 2013-06-16 11:26 - Tino's DelicatessenTino's Delicatessen
Tino's Delicatessen

基本はデリだがサンドイッチ類がなかなか好評らしい。アストリアのSal, Kris, & Charlie's Deliのようなものだろうか。日曜日だから空いているが、平日のお昼時は混雑しそう。店の人達は明らかに他所者の我々にもとても愛想良く接してくれる。

日, 2013-06-16 11:55 - 店内Tino's Delicatessen
店内

メニューを眺めてGod Fatherという辛いサラミ、揚げナス、ハム、チーズ、焼きピーマンをバルサミコソースで仕上げたサンドイッチを注文。チーズは通常プロボローネだがkameが苦手なのでスイスチーズに変更してもらった。同じメニューで辛くないサラミを使ったバージョンがGod Motherというのもおかしい。

日, 2013-06-16 11:47 - God FatherTino's Delicatessen
God Father

サンドイッチは極端に大きくないのが嬉しい。パンも具も味が良くてハラペーニョのぴりりとした刺激も心地よい。わざわざ食べに行くほどの出来ではないがけっこううまい。

二人でサンドイッチを半分ずつだとさすがに足りないので、カノーリ(大)も1つずつ注文。ここのカノーリは注文を受けてからクリームを注入するので出来立てが食べられるというのが嬉しい。

日, 2013-06-16 11:47 - CannoliTino's Delicatessen
Cannoli

これがうまいのだ。サクサクの生地にこってりとしたクリーム(リコッタ入りらしい)にシナモンなどのスパイスが効いてかなりの出来だ。今まであまりカノーリは食べたことないが、こいつはうまいもんだ。

となるとBelmont界隈のカノーリ巡りという企画がむくむくと頭をもたげてくる。Serious Eatsがもうやってるはず、と思ったが、見つかったのはChowの記事。これによるとベストはMadonia Brothers Bakeryだそうではないか。ここなら開いていたからちょっと覗いたところだ。次回はぜひともここのカノーリを試してみなければ。


大きい地図