沖縄

那覇:那覇市歴史博物館

評価:3/5点

那覇市歴史博物館はパレットくもじの4階にあるこじんまりとした博物館。10時から19時まで開いており、木曜日がお休み。

金, 2016-07-01 11:28 - 那覇市歴史博物館王冠

琉球王国の歴史と文化、日本に組み込まれ琉球藩にされてしまった1872年以降のことも含め展示されている。

那覇: あかさたな(2016-05)

評価:3/5点

沖縄最後の食事に選んだのは公設市場前のあかさたな。ここも今までに何度も来ている店だが、雨でも濡れないで到達できるというのが今回のポイントだった。

火, 2016-05-17 13:09 - あかさたなあかさたな

時代の推移を反映して外国人客が二組来ているし、嬉しいことに店内は禁煙。「チキンはどれか」という客に対して店のおばちゃんが「うちは全部豚よ」と無愛想だったが、日本語の時は普通に親切な人だったので単に言語力の問題だったようだ。今までこんな光景はなかった。

沖縄の海:万座毛・今帰仁・古宇利島・恩納・金武湾

沖縄といえば海。本島にもカリブに勝るとも劣らない美しい海岸があるのだと改めて実感。しかし、美しい海がそこにあるだけではダメなのだ。お天気が良くないと青く美しい海は目にすることができないことも、望んでいなかったが体験するはめに。

万座毛

那覇を出て最初に訪れたのが、リゾートエリア恩納にある万座毛(まんざもう)。駐車場に車を置いて猛暑の中を歩いて行くと目の前に絶壁と美しい青い海が広がっている。象の鼻の形をした岩が特徴で、水の透明度の高さに感動。魚が見えそうだ。

土, 2016-05-14 04:17 - 万座毛万座毛

沖縄:東南植物楽園

評価:4/5点

沖縄には植物園系の施設が多数ある。ビオスの丘、海洋博公園内にある熱帯・亜熱帯都市緑化植物園ナゴパイナップルパークネオパークオキナワなどなどだ。

日, 2016-05-15 21:18 - 東南植物楽園View on Flickr

そんな中、今回行ってみたのは沖縄市にある 東南植物楽園。50年近い歴史のある植物園だ。

コザ: 東南植物楽園 レストラン Peace

評価:3/5点

恩納あたりの観光スポットを眺めていてたまたま目についた東南植物楽園。植物園は好きだしなんかランチもできそうなので午前中のルートに組み込んだ。

月, 2016-05-16 12:58 - 東南植物楽園レストラン Peaceのランチ

着いた時にはほかに客が一組しかいなくて失敗したかと思いきや、きちんと手入れされた庭園はなかなか見事で楽しくガイドツアーを終え、ちょうど昼になったのでレストランへと向かった。

沖縄:今帰仁城(なきじんぐすく)

お天気に導かれて今帰仁城へ。雨だったら美ら海水族館に行っていたかも。kame と lulun は10年ほど前に訪れているので二度目だ。2000年に世界遺産に登録されたらしいが、前回はさほど世界遺産だということを謳っていなかった記憶。昔より「世界遺産」というコトバが観光ウケする時代になったのだろう。

土, 2016-05-14 22:56 - Nakijin-gusuku今帰仁城

「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として登録されていて、5つのグスク(首里、今帰仁、座間味、中、勝連)と斎場御嶽をはじめとする4つの関連施設が登録されているとか。

恩納: 恩納豚

評価:4/5点

Airbnbで見つけた宿の資料によると、徒歩圏内で夕食に使えそうな店は2軒。すぐ隣のホテルのレストランは今ひとつのようなので、奮発して少し先の恩納豚に行くことにした。

日, 2016-05-15 19:33 - 恩納豚恩納豚

この時午後6:15。サイトを見ると6時開店で完全予約制とある。慌てて電話するとテーブル一つだけまだ空いていて、要予約なのは6時開始のスポットのみでその後は予約不可だという。今なら入れるというので慌てて家を出る。

名護:オリオンビール工場見学

評価:3/5点

酒好きが6人集まった旅。本部の方に行くのならオリオンビールの工場見学は当然の成り行き。ここの見学は2007年の自転車旅行以来二度目。見学受付をするところや試飲スペース、レストラン、ショップが新しく整えられていた。工場部分は変わっていないようだ。

土, 2016-05-14 05:09 - 名護 オリオンビール名護 オリオンビール

備瀬: ペンション備瀬崎

評価:2/5点

ペンション備瀬崎に泊まるのは10年ぶりだ。当時元気だった爺さんは他界しており、拾ってきた三日目だったという猫もいない。東京から来て下宿している高校生と宿屋の犬にしては警戒心の強いミニダックスが家族に加わっていた。

日, 2016-05-15 10:22 - ペンション備瀬崎ペンション備瀬崎

夕食はなんと寿司コース。タイガース衣装を身につけた大将がテーブル端に立って寿司を握り、その間に厨房で作った料理を奥さんが運んでくるという流れだ。今夜の客は9名。

那覇: 首里そば(2016-05)

評価:5/5点

那覇に来たからには首里そば。最近は県庁あたりに支店ができたそうだが、向かったのは首里城のすぐ裏にある本店だ。首里城観光のlulun両親一行と落ち合って開店と同時に攻め込むという計画だ。

土, 2016-05-14 13:19 - 首里そば首里そば

周辺を軽く散歩して11時20分には首里そばに到着。もう待っている客がいる。初訪問の時から徐々に混雑度がエスカレートしているが、予想通りの展開だ。

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon