メキシコ

Coba コバ遺跡

エクバラムの翌日には早速コバとトゥルムへ。時刻表によるとバジャドリからコバに行くバスはないしcolectivoもないようだ。仕方ないのでタクシーを探すが、こういう時に限ってタクシーが見えない。

Thu, 2018-03-01 13:32 - コバ遺跡入口

ようやくいたタクシーにコバというと笑って断られた。次のタクシーとは400ペソで交渉成立。ひたすら荒野をぶっ飛ばすこと1時間弱、ゲートの手前で降ろされる。駐車場を抜けた先が入口だ。

Ek Balam エクバラム遺跡

バジャドリに着いた翌日、早速エクバラム遺跡へ。街の北に車で30分ほど行ったところにある。まだ土地勘もないので初日は近場で様子見だ。

Wed, 2018-02-28 11:06 - Ek Balam行きcolectivo乗り場Ek Balam行きcolectivo乗り場

OpenStreetMapによるとバジャドリの街中にエクバラム行きのcolectivo乗り場があるらしい。前日の散歩でそれらしい場所は確認済みなので余裕だ。

Valladolid: Las Campanas

評価:3/5点

お昼を食べ損ねたのでバジャドリのホテルにチェックインしたらすぐに食べ物を探しに街へ。手軽に食べられそうな店がないなあ、と歩いているうちに街の中心部に到達した。

火, 2018-02-27 18:43 - Las CampanasLas Campanas

通称Zocaloという広場を囲んで市庁舎と教会があるよくあるレイアウト。広場の南西角のLas Campanasはリストアップしてあった店だ。とりあえず入る。

Chicago: La Cocina

評価:1/5点1 star

蒸し暑い中を歩き回った後でお昼はメキシコ料理。Daley Plazaから徒歩圏内だ。


Chicago: La Cocina
La Cocina

平日の昼なので近くの会社員とかが大勢入っている。カウンターで注文して、壁際の小さなテーブルで腰をおろす。

今日の夕食:沖縄料理&葉ニンニク

暑くなると沖縄料理が食べたくなる。中華街でゴーヤも入手したことだし、スペアリブを買ってきて数日前から仕込んでいた。

塩ソーキ 塩ソーキ

火を使いたくないような真夏日に負けず、コトコトとじっくりゆっくり煮込んでいくと、臭みがなく軟骨までしっかりといただける塩ソーキが出来上がる。実際は、茹でこぼしたり、煮込んだ後のスープを冷まして固まった脂を取り除いたりとなかなか手間のかかる一品。その前に、煮込む用の出汁もとらなければならないし。

葉ニンニクまっしぐらの日々。最終章?

なんちゃって島らっきょう なんちゃって島らっきょう

メキシコ市場の風景:その他

ハマイカ市場は巨大で食料以外もいろいろ売っているよ。

雑貨屋 雑貨屋

雑貨屋が並んでいるところはほとんど素通りな私たち。

花屋が実にメキシコらしくて楽しい。

普通の花コーナー 普通の花コーナー

教会・お墓専門花屋 教会・お墓専門花屋

メキシコ市場の風景:食べ物

市場好きなので、今回も楽しんできたよ。市場のスナップ集:

まずは、青果編。時々得体のしれないものが混ざっている。

Jamaica 市場:野菜 Jamaica 市場:野菜

もやしも食べるのね。真ん中の色鮮やかなのはズッキーニの花。その左隣はウチワサボテン。

ケーキ&パン屋 Ideal

Ideal Ideal

Ideal というケーキ&パン屋は、買わなくても一見の価値があるという話だったので初日に見学に行った。

Ideal:店内 Ideal:店内

メキシコ:6日目

1月21日(木):

メキシコ最終日。朝起きてまず lulun の体調の回復度をチェック。食欲は相変わらずなく、胃腸にやさしいものを少量しか口にできない。昨日一日おとなしくしていたのに、ほとんど食べていないからか今ひとつ元気が出ない。困ったな。お昼ご飯を食べたら空港に向かわなければならないので、午前中しか残されていないというのに、外出するかどうか躊躇してしまう。

とりあえず、行きたいところの一つテンプロ・マヨールに向かうことにした。地下鉄はラッシュがすごいので余計疲れるのではとの kame のアドバイスにより避けることに。歩いて向かうと途中にバス乗り場があり方向的にあっていそうなので乗ってみる。今回のバスはボロい庶民の足的バスで料金も安い。一昨日乗ったのはやはり高級なバスだったようだ(kame と lulun は、韓国のタクシーをまねて高級な方を模範バスと呼んでいた)。結局、テンプロ・マヨールのある Zocalo 広場のすぐそばまでは行ってくれなかったが、かなり楽ができた。

Templo Mayorの入場券 Templo Mayorの入場券

Mercado San Juan の屋台街

胃腸をやられた lulun であったが、さすがに少しは食べて元気をつけないとと思い昨日見つけた Mercado San Juan の屋台街までやってきた。油っぽい物は食べたくないので、やさしいものと思って魚のスープを注文。

F50DSCF6144.jpg 魚のスープ

しかし、しっかり辛い。白身魚がとってもおいしい。下からゴロゴロと大きなアサリが入っているし、出汁がたっぷりで嬉しいお味。

F50DSCF6145.jpg 魚のスープのセット

付け合わせできた大量のパンにクラッカー。パンは一切れで十分なんだけど。

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon