スノーシュー

New Jersey:South Mountain Reservation (スノーシュー)

暖かくなったのが嬉しい反面、雪がべちょべちょで重いのは残念。しかし、天気と kame の体調が回復した日曜日に出かけない手はない。今日はニュージャージーの South Mountain Reservation でスノーシューだ。

日, 2015-02-22 12:03 - near Millburn Stationnear Millburn Station

ここは2年半ほど前に一度歩きに来たことのある場所。近場でスノーシューと言えば、先日も行ってきた Rockefeller Park Reserve が定番になっているが、違うところも歩いてみようと思ったのだ。

Sleepy Hollow:Rockefeller Park Reserve (スノーシュー)(2015-02)

先週の頭の歴史的な大雪予報は見事に外れ、例年の大雪よりも少なかったぐらいだ。それでも、この辺りよりも北の方が降っただろうから今シーズンの初スノーシューへ。行き先は、近頃恒例になっている Rockefeller Park Reserve

Sleepy Hollow:Rockefeller Park (スノーシュー)(2014-02)

たっぷりと雪が降ったらスノーシュー。Rockefeller Park には1月に行った ので、別の山に行くことを考えていた。しかし、今回はあまりにも雪が深い。一昨日 チープ・トリックのコンサート ニュージャーのちょっと内陸部に行っただけでずいぶん雪が積もっていたのだ。北へ上ったところの山の中は相当なのではないかという心配がよぎり、またもや Rockefeller Park に行くことにした。再びではあるものの広いところなので、今まで行っていないエリアを歩くことに。

月, 2014-02-17 12:40 - Rockefeller ParkRockefeller Park

Sleepy Hollow:Rockefeller Park (スノーシュー)(2014-01)

kame の職場は木曜日が早めの帰宅指示、昨日の金曜日は自宅待機になるほどたっぷりと雪が降った。昨日はスノーシューの準備をして、夜は爆睡し充電もバッチリだ。冷え込んだので、朝起きたら窓の氷がいつもに増してすごい。ケルト的な模様が出来上がっていた。kame 曰く、「ケルト人は窓の模様を図柄として採用したに違いない」。

土, 2014-01-04 09:36 - 凍った窓凍った窓

冬の嵐が過ぎ去って、快晴、無風、気温摂氏マイナス10度。最高の雪歩き日和。今朝は各停に乗ったので、Tarrytown の一つ先の駅 Philip Manor で降りて Rockefeller State Park Reserve に向かうことに。

Telluride:スキー旅行 2013 (6日目)

Telluride:スキー旅行 2013 (6日目)

2013年2月28日(木) スノーシュー

今日も快晴だ。朝起きた時にお月様を見るのが滞在中の楽しみになってきている。素敵な一日が始まりそうで心が浮き立つ。

木, 2013-02-28 06:53 - 朝のお月様朝のお月様
朝のお月様

今日はスノーシュー。予定が2度も変更になったし、ゲレンデのコンディションがあまりにも良いので今回はスキーだけでもという気持が一瞬かすめたりもしたものの、せっかくNYからスノーシュを持ってきたのだし、スノーシューで歩くところの状態も良いのではと決行。

Sleepy Hollow:Rockefeller Park Reserve (スノーシュー)

2013-02-10 Rockefeller Snow shoe

Sleepy Hollow:Rockefeller Park Reserve (スノーシュー)

8日から9日にかけて、米国東北部は大雪に。ケベック&モントリオールの旅行から戻ったばかりだし、当初は半日 MoMAに行く程度であとはゆっくりと休養する予定だった。しかし、こんなに雪が積もっているのにじっとしているのはもったいない。昨日の土曜日は家の周りをふらふらと散歩し、日曜日は急遽ロックフェラー公園にスノーシューに行くことに。

日, 2013-02-10 16:36 - Grand Central 100周年Grand Central 100周年
100周年をお祝い中のグラセン

2012年冬休み:Whistler(6日目)

2012年2月24日(金曜日)

夕べからの大雪でウィスラーの村も真っ白に。ようやく冬のウィスラーを見たという気分。

金, 2012-02-24 16:02 - 雪のWhistler Village雪のWhistler Village

山は降った雪の量も更にすごく楽しい!しかし、ついに、滑るのは今日が最終日。心残りなど全くないぐらいしっかりと滑り倒した。昨日昼食のときに席がないという失敗から、少し早めに昼食に。Roundhouse Lodge はこんな感じ。

Telluride:4日目

2011年3月15日(火)今日も晴れ。3日目はスノーシュー。

冬の伊吹山

またまた18切符を利用してのお出かけ。今回は伊吹山でスノーシューを楽しんできた。

ただし、伊吹山は滋賀と岐阜の県境の米原にあるので遠い。朝6時41分三ノ宮発の電車に乗るために超早起きモードだ。いつもならまだ寝ている時間だよ。その後、大阪始発の新快(そんなものがあるのね)に乗り換え、米原で東海道線に乗り換え、近江長岡駅に到着したのは9時ぐらい。

最初のうちは空がだんだん明るくなっていき、電車から日の出を見ることになった。まるで、寝台車に乗って朝を迎えた気分。天気がよいのでわくわくするね。大阪駅から高槻駅あたりまでの駅や線路沿いの堤防にはかなりの数の撮り鉄たちがいたけど、いったい何を待っていたのだろう?春に消え行く寝台車?

近江長岡駅では伊吹山に登るとおぼしき人たちが思ったよりもたくさんいたので驚いた。駅前からタクシーに乗り込んでいくグループたちが去った後、9時25分駅前発登山口行きのバスを利用した人だけでも10人以上いたよ。

スキー場があるので3合目まではゴンドラを利用することができる。おかげで楽して標高 720m 地点に到達。ゴンドラを使わずに登っていく人の姿もあった。えらいね。

大沼:日暮山でスノーシュー

運悪くこの日は雨。異常に暖かいために雪ならともかく最悪のコンディションとなった。しかも日暮山まで車で送ってもらった直後から降り出し、その後全く止むことが無いという間の悪さ。

Dscf2284-Small-R日暮山へ向かう一行

営業を停止しているかんぽの宿前でスノーシューを履き、なだらかな林道を進む。天気が良ければ確かに景色が良さそうだ。日暮山という名前も、あまりの景色の良さに気がついたら日が暮れてしまうという意味らしい。残念ながらこの日は視界不良。

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon