鉄道

Coney Island

ずっと懸案になっていた、ブルックリンの南の端にあるコニーアイランドに行ってきた。先週は自転車でめざしたが、Sunset Park で断念したし、今日はハードでない過ごし方をしたかったので電車で向かった。15年ほど前、用事で NY に来たときに近くにある水族館までは足を伸ばしたが、遊園地やビーチのエリアは初めてだ。

Coney Island 駅 Coney Island 駅

往年の BRT Line の文字が残っている。BRT は Brooklyn Rapid Transit の略で、20世紀初頭にマンハッタンからコニーアイランドまで「電車!」を走らせた会社だ。Coney Island 駅の少し手前に MTA の巨大な車両基地があって、電車の中から眺めただけでも壮観だった。

Breakneck Ridge Trail

先週末を最後に冬が来ると思いきや、天気予報によるとまた気温が18度まで上がるらしい。土曜日は一日雨、日曜日に照準を合わせBreakneck Ridgeに行くことにした。Breakneck RidgeTrailはHudson Highlandsで最も険しくて人気のコースだそうだ。

Breakneck Ridge駅を発車するMetro North車両 Breakneck Ridge駅を発車するMetro North車両

Grand Centralで切符とお昼を買い、30番ホームに向かうとハイカーらしき人たちが吸い寄せられるように乗り場に集まっていく。MTAのBreakneck Ridgeという駅があるのだが、ここはManitou同様、週末のみ一日2往復が停車するだけ。前回で要領はわかったが、列車に乗り込む前に車掌のおばちゃん(ちなみに先々週と同じ人)に訊くとやはり最後尾のドアだけが開くとのこと。けっこう混んでいるので後ろから3両目に座ることにする。

New Jersey:プリンストン

Richard Thompson のコンサートのためプリンストンへ。プリンストン大学がマンハッタンから1時間半ほどで行くことのできる距離にあるとは知らなかった。

Princeton 行の切符 Princeton 行の切符 13.25ドル

ニュージャージーはニューアーク空港ぐらいしか知らないし、ニュージャージー州内のどこかへ行こうと考えたこともなかった。マンハッタンの Penn Station から電車に乗って Pricnceton Junction まで行き、乗り換えて一駅。Princeton Junction と Princeton 間は 2両編成の車両がピストン輸送しているのみ。

Union Square & 地下鉄

今日は MTA の一日券を買って、ミッドマンハッタン、ユニオンスクエア、中華街、チェルシー、ブルックリンと地下鉄&バスを乗り継いで動き回っていた。気持ちが買い物のことでいっぱいだったためか、写真はちょっとだけ。お馴染みユニオンスクエアのグリーンマーケット。

ユニオンスクエア:ワイン屋さん ユニオンスクエア:ワイン屋さん

ニューヨーク州の Chateau Renaissance というワイン屋さんが来ていたので Pinot Noir を試飲させてもらったら、やっぱりはずれ。白にすれば良かった。でも、そのワイン屋さんで購入した緑色のナイアガラと黒色のコンコルドはどちらも良い味。

実は夏の終わりから近所の八百屋でブドウがぱっとしないな、いつごろが地元の良いのが出てくるのかなと待っていたけど、いつまでたっても現れない。地元のおいしいブドウはグリーンマーケットに行かなければ手に入らないということを昨年学んだはずなのにすっかり忘れていた。去年と同じ失敗を繰り返してしまった。来週もまだぶどう残っているかな。。。

Mid-Manhattan & Upper West でお散歩

Rockefeller Center Rockefeller Center "The Rink"

デリで買ったランチをどこで食べようか迷いながらロックフェラーセンターへ。すると、もうアイススケートリンク The Rink の準備がほぼ完了というところ。えっ、もう !? で、調べてみると、明後日、10月10日から営業するそうだ。屋外スケートリンクなんて、冬だね。

お昼を食べた後は、街をふらふら。所々で冬支度が。

Queensboro

Astoria にある図書館に行くついでに、最近ハマりつつある橋めぐりを少々。お馴染みの Queensboro Bridge の内陸部分や高架になっている鉄橋部分をじっくりと見に行ってきた。

Long Island Cityのグラフィティ街 Long Island Cityのグラフィティ街

電車の窓から時折見ていたすさまじいグラフィティ街へ。明るいときはともかく、陽が落ちたら近寄りたくないエリア。大通りから遠目に写真を撮る人も時折ちらほら。

Harlem River 橋めぐり

6連休の最終日。当初の予定では は休息&キャンプ道具の片付けに当てることになっていた。しかし予定は変わって昨日のうちに休息はとった。そこで、最終日は懸案の一つ Harlem River の橋めぐりをすることに。

ハーレム川はマンハッタンの北を流れ、ブロンクスとの境にもなっている。そして、マンハッタンの西側のハドソン川と東側のイーストリバー(イースト川っていう響きはものすごく変)をつないでいる。ハーレム川沿いを走る電車に乗っているとき良さそうな橋がたくさんあり、一度じっくり見に行きたいと思っていたのだ。

そして、もう一つの動機。lulun は NY に来てから写真(デジカメでないちゃんとしたやつ)が撮れずにいる。あまり気持ちのゆとりがなかったのも事実だが、何をどう撮ってよいかわからないのだ。とりあえず、ファインダーを通して見る習慣を付けようと、短いレンズを付けて橋を撮ることにしたのだ。短いのはマンハッタンのようなところにも最適だし。

橋の情報として wikipedia に出ている情報を参考にして名前の横に開通した年と長さを入れてみた。

West Village - Chelsea:High Line

High Line High Line 下から

High Line というのはマンハッタンの西側、ウエストビレッジからチェルシーまで(現在のところ)の高架鉄道(1930年代に作られたもの)跡を公園にしたところだ。チェルシーに住んでいる頃、Chelsea Market や Meatpacking 方面に行くと高架があり公園を作っているところだと書いてあったので気にしていたポイントである。とりあえず W 20 street までの部分が今年の6月9日にオープンし、今後さらに Hell's Kichen あたりまで北側部分も整備して解放してくれることになっている。

The Future Beneath Us: 8 Great Projects Under New York (Part 2)

先日Science, Industry and Business Library で見てきた The Future Beneath Us: 8 Great Projects Under New York の第二弾。残り4つのプロジェクトの展示を Grand Central Terminal にある New York Transit Museum の別館に見に行った。

New York Transit Museum 別館 New York Transit Museum 別館

グランドセントラルターミナルにある New York Transit Museum 別館は、MTA ショップの横のスペースを利用しただけの狭いところ。前回の図書館でのゆったりとした展示と異なりちょっと見づらかった。

場所柄、鉄道関連の4プロジェクトが展示されている。立ち寄りやすいこともありぽろぽろ人が見にきていた。

New York Transit Museum (交通博物館)

ブルックリンにある MTA (Metropolitan Transportation Authority) の New York Transit Museum は、かなり前から行きたいところリストに挙っていたもののなかなかチャンスが巡ってこなかった。今日も当初はカヤックに行く予定だったが、嵐が来るかもしれないという天気予報のために急遽予定を変更して訪れることができた。

NY Transit Museum 入り口 NY Transit Museum 入り口

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon