飲み物

Barbados:4日目

2015年12月8日(火)

昨夜は、夜中に嵐のような大雨が降った。寝室の窓の一つが、風が通るように開いたままで固定されている鎧戸で、雨水が飛び込んでくる。そして、雨漏りを起こしているところもあり、一騒動だった。

火, 2015-12-08 08:33 - バス停バス停
バス停

今日は掃除が入る火曜日。掃除中に邪魔するのも何だし、人が働いている横でポーチでダラダラしていても落ち着かないだろうと首都である Bridgetwon に出かけることに。

2015年夏休み 7日目:Saskatchewan Crossings から Lake Louise へ

2015年7月22日(水)

水, 2015-07-22 13:19 - Peyto LakePeyto Lake

明け方、雷と大雨の音で目が覚める。みんな疲れが溜まってきたところだから、休息にはちょうどいいかもしれない。でも、今日の宿はコテージなので朝食を食べるためには少し歩かなければならない、この大雨だと嫌だなと思いながら再び寝落ちた。起きだしたときは、だいぶ小降りになっていて一安心。

11日目:コヒマールとハバナ

目が覚めると身体が重い。連日歩き回って、さすがに疲れが出ているようだ。

8時過ぎに起きだしたのに朝食の気配がないのでどうなるかと思ったが、8時半におばちゃんが出勤してきた。今朝は階段の途中の鉄の扉の鍵がかかっていた。やっぱり、早朝にこっそり抜け出せないようだ。

朝食は、昨日食べなかったせいか用意していなかったが、頼むと 15分後にと言われて準備してもらった。ジュースとフルーツ、パン、コーヒー、卵というのがスタンダードのようだ。

朝食後、宿の清算を済ませる(もう一泊するのだけど)。夕食と明日の朝食はパスすることにした。ここの朝食は9時ぐらいにならないと始まらない。遅すぎでしょう。リビングの冷蔵庫にビールや水が有料だが用意されていることを知る。チェックインの時に、食事のことなども含めてちゃんと教えてほしかった。

愚痴はこのくらいにして、今日も晴天。うれしい。

まずは両替。CADECA に日本円のレートが出ていないけど両替できるかどうか聞いてみたら、日本円は銀行でしかできないと教わる。とりあえずユーロを両替。

土曜日のため宿の向かいの工場のようなところは閉っていて静か。街は朝から人がたくさん繰り出して昨日までとは雰囲気が違う。

坂越:「忠臣蔵」「乙女」

評価:3/5点3 stars

灘の近くに住むlulunとkameなので、旅先でおいしいと思える日本酒に巡り会う確率はかなり低い。一応味見はしてもやっぱり瀧の鯉の方がうまいよなぁ、ということになってしまうのだ。

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon