Lastest updates

Flushing: 膳坊(Spicy & Tasty)

評価:4/5点

クリスマスだけどフラッシングの中華屋は通常営業だろう、とタカをくくって鉄路弁当屋に行ったらなんとお休み。寒くて街を彷徨うのが嫌なのですぐ近くの膳坊に駆け込んだ。

月, 2017-12-25 13:07 - 膳坊 Spicy & Tasty麻辣牛筋 Beef tendon in red chili sauce、香芹豆干 Shredded dry bean curd with celery、蒜泥海帯 Seaweed with fresh garlic

店内はけっこう混んでいてやはり祝日だからか家族連れが多い。すぐに満席になったのでタイミングが良かったようだ。

台北: 福州世祖胡椒餅

評価:4/5点

lulunの好物小籠包はクリアしたので次はkameの好物生煎の台湾版、胡椒餅へと向かった。目指すは福州世祖胡椒餅

日, 2017-11-19 00:08 - 福州世祖胡椒餅

生煎は餃子の皮を分厚くした感じだが、胡椒餅はふんわりしていない焼き中華まんじゅうと言えば近いかな。タンドールのような窯に貼り付けて焼くらしい。

台北: 杭州小籠湯包

評価:4/5点

小籠包といえば上海だと思っていたのだが台湾の名物料理でもあるらしい。まあ台湾には本土各地から人が来ているわけだからそういうこともあるだろう。

土, 2017-11-18 22:33 - 杭州小籠湯包杭州小籠湯包

小籠包はlulunの好物なので一度は食べに行かなければならない。宿から公園の中を通ってぶらぶら歩いて行くことにしたのが杭州小籠湯包

台北: 老牌牛肉拉麺大王

評価:4/5点

牛肉麺は台湾の国民食とも言われるほど代表的な料理らしい。調べてみると各種スパイスの入った真っ黒なスープと大量の牛肉、うどんに近い太麺であまり美味そうには見えない。

土, 2017-11-18 06:44 - 老牌牛肉拉麺大王老牌牛肉拉麺大王

国民党とともに大陸から渡ってきた人たちは内陸部から来たそうで、NYCで言えば西安名吃に近い存在だと考えればイメージは湧く。一度ぐらいは食べてやろうと選んだのが老牌牛肉拉麺大王だった。理由は単に夜市から宿に戻る途中にあったから。

台北: 頼家蚵仔煎(牡蠣オムレツ)

評価:3/5点

台湾を代表する料理の一つ、蚵仔煎(牡蠣オムレツ)は是非とも一度食べてやろうと思っていたものだ。寧夏夜市にある頼家というのがオススメだという情報が入ってきた。

土, 2017-11-18 05:58 - 頼家頼家

台北駅から北へてくてく歩く。夜市のメインストリートを抜けたビルの一階に小さな店があり、行列ができている。

台南: 集品蝦仁飯

評価:4/5点

甲殻類キラーとして知られるlulun、台南にはエビご飯というものが存在することを発見してきた。最終日の午前中に行こうと思っていた方角とはちょっとずれる場所にあるのだけど、幸いホテルで自転車を借りて行けば楽勝だということに気がついた。

金, 2017-11-17 20:36 - 集品蝦仁飯集品蝦仁飯

目的地の集品蝦仁飯の9:30開店に合わせて到着。開店の準備をしているおばちゃんが一人いるだけだけど客は勝手に座って待っている模様。注文シートを記入し、順番にカウンターに並べるようだ。このセルフ方式は効率いい。

台南: 阿江炒鱔魚(田ウナギ意麺)

評価:3/5点

台南の食べ物を調べていて田ウナギを使った汁麺があることを知った。田ウナギといえばベトナムのあいつあいつのことか。それは食べてみなければ。

金, 2017-11-17 05:26 - 阿江炒鱔魚阿江炒鱔魚

しかも汁麺には意麺を使うとある。台南に来てから知った意麺だが二人とも大いに気に入ったのでこれは期待が高まる。

台南: 度小月

評価:3/5点

台南といえば擔仔麵、というぐらいの名物料理らしい。中でも度小月という店がオリジナル、かどうかは不明だが老舗だという。

金, 2017-11-17 04:23 - 度小月度小月

店は林百貨の近くなのでそっちに行った時に寄るか、と思っていたらなんと赤崁楼の前にあった。これは都合がいい。

台南: 新嘉坡邋撒麺(ラクサ)

評価:4/5点

ウブドで食中毒になり、台北経由で台南に着いたのはほぼ二日間絶食した後だった。そろそろ少しは食べられるかな、お粥とか汁麺ぐらいならなんとかなるか、と花園夜市へと出かけた。

木, 2017-11-16 06:20 - 花園夜市 新嘉坡邋撒麺 Singapore Lasa Mian新嘉坡邋撒麺 Singapore Lasa Mian

市場を一周すると確かに色々面白そうなものがある。胃腸が元気なら楽しいはずなのだが、残念ながらジャンクな食べ物が多く胃腸が耐えられそうなものがなかなかない。

バリのローカルフード: ウブド編

チャング編に続いて以下ウブドで食べたローカルフードを。

土, 2017-11-11 00:46 - パダン料理屋パダン料理屋

ウブド到着がちょうどお盆と重なったことは前述の通り。観光客向け以外は予想以上に店が開いていないのであわやランチ難民化しそうなところ、パダン料理屋があった。

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon