Astoria: Stamatis

評価:4/5点

予定通りBahari Estiatorioの次にはStamatisにやってきた。Ornellaに行った時に発見してからもう2年経ってしまった。

金, 2015-05-01 19:15 - StamatisStamatis

金曜日の晩、セントラルパークに花見に行った帰りに立ち寄った。自転車を停めてふとlulunの方を見ると隣の店の写真を撮っている。確かに隣のZorba'sもギリシャ料理屋だ。この一角は本当にギリシャ料理屋が多い。

金, 2015-05-01 20:17 - Stamatis厨房

Stamatisは入ってすぐのところに厨房がある。このレイアウトはBahariと同じだが、ここのカウンターに人が群がってテイクアウトの注文をしているようだ。並んでるのかと思って一瞬ヒヤッとした。

金, 2015-05-01 19:25 - Stamatis店内

奥の方はけっこう広く、さらに奥のサンルームみたなところにもテーブルが見える。金曜日の晩だし混んでいるので店員がキビキビと働いている。客が帰るとすさまじいスピードでテーブルを片付けるところは繁盛し慣れているという感じ。なんとなくギリシャ系の客が多そうなのも良い。

金, 2015-05-01 19:20 - Stamatisガーリックトースト

注文したのは例によってメゼの盛り合わせとタコのグリル、それにイワシのグリル。パンはオレガノが効いたガーリックトーストというのもギリシャ的。ワインはカラフを頼んだけど出てきたのは500ml。ということはハーフカラフは250ml? 注意が必要だ。

メゼはお決まりのタラモサラダ、ニンニクマッシュポテト、キュウリヨーグルト、焼きナスペーストの4種類。普通ならピタが一緒に出てくるはずだがここは別途注文しないといけないようだ。仕方ないからガーリックトーストでいただく。

金, 2015-05-01 19:26 - Stamatisメゼ盛り合わせ(小)

これがかなりうまい。焼きナスはフェタ入りで蛇足感が否めないが、あとの3種類はどれもレベルが高く、ひょっとしてこの店は美味いのではないか、と期待させてくれる。

金, 2015-05-01 19:45 - Stamatisタコのグリル

そしてタコのグリル。立派な脚が二本どーんと出てくる。当然奇跡のように柔らかく、香ばしくて美味い。lulunはアストリアにいるうちはいいけど、ギリシャ料理屋が近くにないところに住むようになったら自分で作りたい、一体秘密は何、と息巻いている。どのギリシャ料理屋も知っている秘密のようだが。

金, 2015-05-01 19:45 - Stamatisイワシのグリル

イワシはlulunが厨房のカウンターまで見に行って選んだだけあってこれもうまい。けっこう立派なので骨が少々硬いが、ちゃんとしてイワシが食べられるだけありがたい。

金, 2015-05-01 19:45 - Stamatis青菜の煮物

小さな皿に出てきた野菜はおまけということだが、これがなんとも言えずまずいというか味がない。小松菜のようなちょっと癖のある青菜をクタクタになるまで煮てあるようだ。塩をしたりレモン汁を垂らしたりしてみたが煮ても焼いても食えないとはこのことだ。なぜギリシャ人がこういうものを食べるのか理解に苦しむ。

金, 2015-05-01 20:11 - StamatisGalaktoboureko

ワインが微妙に足りないが我慢してこれで良しとする。勘定をしたらやっぱりデザートが出てきた。この店はGalaktobourekoも美味い。

そういえば今回はレモンポテトを注文するのを忘れた。でもStamatisは水準的には有名店のKycladesに匹敵しそうなのでまた来ることもあるだろう。レモンポトとはまたその時にでも。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon