"Journey to Indonesia" - Indonesian Street Festival

先々週のアストリアでのいつものフードバザールの時、チェンドル屋のおじさんが今度Upper East Sideのインドネシア領事館前でフェスがあると教えてくれた。イベント案内ページもあるのでどうやら本当のようだ。

土, 2015-08-22 12:44 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival

単なるフードイベントではなく、ステージではインドネシア各地の踊りなどが披露され、子供向けの催しもあって麺の早食い大会もあるという力の入り具合。一応独立70週年の記念事業ということだが、領事館が少なくとも一枚噛んでいるのでどんなものか気になる。

プログラムによると12時からだが最初はスピーチなどがあるので少しゆっくりめに出かけることにした。自転車を走らせてセントラルパークから68th Stを覗くと、ブロックパーティみたいに道路を閉鎖して片側にずらりとテントが張ってある。かなり規模が大きいし賑わっているではないか。慌てて自転車を駐めて屋台を物色すると、いつものアストリアとは違う顔ぶれのようだ。これはいいぞ、と二人ともやや興奮気味。

土, 2015-08-22 13:33 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festivalインドネシア領事館前のステージ

領事館前では歌や踊り、インドネシア各地のファッションショーなどが行われている。ちゃんとした企画でここでも気合が入っている。みんな頑張って練習してきたのだろう。

土, 2015-08-22 12:45 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festivalインドネシア領事館前のステージ

まだ早いのに屋台には人垣ができているのでなかなか近寄って見ることができない。まずは比較的空いている屋台を狙うことにした。

土, 2015-08-22 12:48 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festivalパダン風サテ

珍しくパダン風のサテがある。見ていると牛肉らしい串、ロントン、それにとろみのあるカレーのようなソースに揚げタマネギというシンプルな内容だ。

土, 2015-08-22 12:51 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festivalパダン風サテ

ソースはまるでカレーうどんのカレーのようで味もマイルドでミャンマー料理に近いものがある。これはこれでいいけどやっぱり煙い鶏にピーナツソースといういつも食べているタイプの方が好きかな。

土, 2015-08-22 12:58 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festivalナシ・チャンプル

続いてさらに空いている屋台でナシ・チャンプル。ご飯に鶏が2種類、牛肉、タケノコなど野菜の和物、魚のフライ、茹で卵など。シンプルだがどれも味わいがあってけっこううまい。お腹が空いているので二人ともガツガツ食べる。

土, 2015-08-22 13:18 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival炊き込み御飯 なぜかシェルタコスに入ってくる

一つ面白い屋台があって、そこはご飯をシェルタコスや小麦粉のトルティージャでブリトー風にして売っている。一度はこれにしよう、と決めたのだがじっと見るとタマネギがごろごろ入っている。これはいかん、と残念ながら見送り。

土, 2015-08-22 13:21 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival肉団子汁麺

大賑わいのガドガド屋台の隅に大鍋と茹でた麺が見えたのでこれにするか、と買ってみると巨大な肉団子がついてくる麺だった。ここもビーフンとミーを両方入れてある。スープの味も良いしむっちりした肉団子もなかなかだ。食べていると通行人が「それどこで買ったの?」と訊いてくる。「すぐそこ」「なんて言うの?」「ヌードル ┐(´-`)┌」確かに商品がよく見えないから美味しそうなものを食べている人に訊くのが手っ取り早い。

締めはチェンドルにしようと思ったものの、テントの背後まで長蛇の列ができている。待つのが嫌なので不満そうなlulunを促して帰ろうとしたら、途中に何やら赤い飲み物を売っているのを発見。Es Dogerと書いてある。

土, 2015-08-22 13:37 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street FestivalEs Doger

具はなかなか豪華で黒い餅米、タピオカ、煮豆、アボカド、ゼリー、それに繊維っぽいバナナのようなのはどうやらジャックフルーツのようだ。見た目ほどは甘くなく美味しい。具が多くて氷が少ないのであまり冷えないという小言は失礼に当たるかな。

さらに人が増えたので手早く買物をして退散。晩ご飯のラインアップはご覧の通り。

土, 2015-08-22 18:33 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festivalご飯、ミー、牛肉、豆腐、ゆで卵など

ご飯と麺とおかずの詰め合わせ。こういう幕の内弁当みたいな普通のものが美味しいのがインドネシアの良いところだ。

土, 2015-08-22 18:34 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival白身魚のバナナリーフ包み焼き

lulunが目撃した「大きいバナナの葉に包まれた何か」は白身魚の包み焼きだった。こいつの豚バラ版は我が家のお気に入りでお客様用メニューの常連だ。

月, 2013-11-18 19:49 - Pork Belly in banana leaves豚バラのバナナの葉包み焼き

この魚の包み焼きはスパイスペーストがたっぷりでかなり辛い。ここでも新鮮なスパイスやハーブの香りがインドネシアらしさを際立たせている。彼らのスパイスとハーブへのこだわり方は韓国のスープに対するこだわりに通じるものがあるような。

土, 2015-08-22 18:40 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival白身魚のバナナリーフ包み焼き

見た目は地味な豆腐、ジャガイモ、ロントンのピーナツソースは意外とうまい。甘い醤油ベースのタレもなかなかよろしい。冷たくてもいいが温めるとさらに美味しい。

土, 2015-08-22 18:33 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival豆腐、ジャガイモ、ロントンのピーナッツソース

土, 2015-08-22 18:37 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street Festival豆腐、ジャガイモ、ロントンのピーナッツソース

デザートはDololというういろうとほぼ同じもの。ココナツとジャガリーの風味がとても良い。こういうのは大好きなのでまた見つけたら買いたい。

土, 2015-08-22 18:35 - 'Journey to Indonesia' - Indonesian Street FestivalDodol(ういろう?)

予想を超えた充実ぶりだったIndonesian Street Festival。主催者は大成功という感触を得たと思う。ぜひ来年以降も続けてもらいたいものだが、保守的な住民が「得体の知れないアジア人が集まる」ということで嫌がらないかが心配。ある人などはチェンドル屋台で1時間待ったというからさらなる混雑が予想される。これだけ盛況なのだから会場を移したほうがいいような気がする。来年を楽しみに待とう。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon