Baltimore:1日目

10月23日(金)

当初、土日に一泊二日で行ってくる予定だったボルチモア。早起きして出かけても到着はお昼前になって半日ムダになるし、早起きする分体力的に現地での行動がキツいという話になり、直前に金曜日の夜に移動してしまうことにした。

金, 2015-10-23 18:13 - 夕焼けを車窓から楽しむ
夕焼けを車窓から楽しむ

金曜日の夕方、kame は職場から待ち合わせの Grand Central 駅に直行。lulun はお弁当と荷物を持って向かう。合流後、Penn Station へ。時間に余裕がある時は全てが順調だという世の中の法則通り、30分前には到着。乗るのは6時発のアセラ。しかし、毎度のことながら出発のギリギリまで、ホームが分からない。今日、アナウンスがあったのは定刻3分前。心臓に悪いし、なんとかして欲しい。せめて10分前には知りたいものだ。それでも、5分遅れぐらいで発車。非近代システム、あっぱれ。

金, 2015-10-23 18:16 - お弁当(赤ワイン、リュスティック、プチトマト、葉っぱとザクロとひよこ豆のサラダ、オムレツ、ハム、オリーブ)Dinner Box in Train

金曜日の夕方だからか、満席。ちょうど、夕暮れ時で刻々と光が変わっていくタイミングで車窓が美しい。日が暮れて、景色を眺めるのに一段落したら夕食タイム。冷蔵庫の片付けを兼ねて作ったお弁当。プチトマト、葉っぱとザクロとひよこ豆のサラダ、オムレツ、ハム、オリーブ。そして昨日焼いたリュスティックとともにペットボトルに詰めてきた赤ワイン。アセラの食堂車でもワインを販売しているけれど、ハーフボトルが$16。やはり、自分のお気に入りのワインを持ち込むのが得策だ。

金, 2015-10-23 20:25 - Baltimore Penn StationBaltimore Penn Station

ニューヨークからボルチモアまでは Acela Express なので2時間ちょっと。少し遅れたものの8時過ぎには到着。ところで、ニューヨークもボルチモアも駅名は Penn Station。混乱する。さらには、たまに利用するニューアークも Penn Satation。ペンシルバニア鉄道の駅なんだけど、それにしてもなんとかすべきではないだろうか。

金, 2015-10-23 20:25 - Baltimore Penn StationBaltimore Penn Station

ボルチモアのペンステーションは渋くて趣きのある駅だ。階段を上がりホーム上に出ると、空気がニューヨークとは違う。数カ月前には暴動が起きて非常事態宣言まででた街だ。少し緊張する。

金, 2015-10-23 20:34 - Baltimore Penn Station (Light Rail)
Baltimore Penn Station (Light Rail)

ホテルまでの移動は、Light Rail を利用。一回 1.7ドル。一日券だと4ドルという破格の安さの公共交通機関。ライトレールのホームに降りても誰もいない。時刻表などは貼りだされていないし、何の表示もない。今の時代は iPhone Appがあるから、あと20分ぐらいで電車が来ると確認できたが(ペンステーションはライトレールにとっては支線上にあるので本数が少ない)、一昔前だったら不安この上ない。それにしても、同じ電車に乗ってきた大勢の乗客はどこに消えたのかと思いつつ、初めての駅に興奮しながら待つ。

金, 2015-10-23 20:35 - Baltimore Penn StationLight Rail

のどかな感じで入線してきた。運転手と思しき人に切符を提示しながら乗車したが、見向きもしてくれない。ただ所持していればいいだけのよう。乗り込んでから kame が驚いていたのは、優先席を譲るのは法律で決められているという By law you must offer this seat to the dlderly or disabled と書かれていたことだ。

金, 2015-10-23 20:42 - 'By Law' you must offer this seat to the elderly ....Light Rail

動き出したと思ったのもつかの間、すぐに止まってしまった。最初は前方に橋らしきものが見えたので信号か何かだろうかと思っていたら、車内が真っ暗に。もしこれに一人で乗っていたら、とっても心臓に悪そうだ。初めての土地。それもちょっと緊張しなければいけない空気の漂っている町。まわりは人気がないし、気分の良いものではない。運転席から話し声が聞こえてくるから安心しつつ成り行きを見守る。一度明かりがついたが、コンピュータをリセットするためにもう一度電源を落とすとアナウンス。運転手が二人いたし、練習中なのかもしれない。しばらくして、動き出して一安心。

金, 2015-10-23 20:51 - 停電中 Blackout Light Rail

途中、お洒落なアンティークショップが並ぶところを通り抜けた。チャンスがあったら覗いてみたい。しかし、それ以外のところは人通りが少なめでちょっと荒んだ空気が漂って、昔のブロンクスを思い出す。

金, 2015-10-23 20:38 - Single Trip TicketLight Rail

降りる駅が近づくと繁華になってきた。不景気そうではあるものの乗車してくる人もいるし普通の街に来た気分になってきた。ただし、降りたとたんにあちらこちらから葉っぱを吸っている香が漂う。なんだ、この街は。

土, 2015-10-24 16:57 - Lord Baltimore HotelLord Baltimore Hotel

しばし歩いて今回の宿 Lord Baltimore Hotel。建物は古びているが、日頃の我々の泊まるところとは格が違う。立派なホールに場違い感を感じる。

金, 2015-10-23 21:18 - Lord Baltimore HotelLord Baltimore Hotel

去年大改装を終えたらしいが、部屋は古さが漂っている。改装前はどんなのだったのだろうと考えると少々怖い。しかし、部屋は広くゆったりとしているし、名前入りのシーツとはすごい。

金, 2015-10-23 21:19 - Lord Baltimore HotelLord Baltimore Hotel

ダウンタウンの真ん中に位置していて、観光にも地の利がよいのは非常にありがたい。立派な宴会場があるらしく、昼夜とパーティーで賑やかなようだ。

土, 2015-10-24 09:06 - LB BakeryLB Bakery

一階にベーカリー・カフェ LB Bakery が入っていて、便利。一階にあるホテルの化粧室を利用する際に、カードキーを借りなければならないのは、ボルチモアの治安を物語っているのだろうか。

土, 2015-10-24 09:06 - LB BakeryLB Bakery

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon