バリのローカルフード: ミーアヤム屋

評価:3/5点

バリ最後の晩になってまだスープも麺も食べていないことに気がついた。屋台が開き始める6時頃を狙ってローラー作戦開始。

土, 2016-05-21 05:31 - Mie Ayam  ミーアヤム屋Mie Ayam ミーアヤム屋

Mee Ayamの看板が出ている小さな店、と言っていいのだろうか。普通の食堂のようでもあるが厨房は店先の屋台だ。もしかすると昼間は別の店が営業しているのかもしれない。

兄ちゃんが一人で店をやっている。ミーアヤム、と一応告げて近くのテーブルに座る。結構客が入っていてほぼ満席だ。待っている間にもどんどん客が来る。ひょっとしてここは人気店かなのだろうか。

ローカルな店だし日本語分かる人もいないだろうと高をくくって勝手なことを喋っていたら、さっきからそこに立っている客が突然電話で流暢な日本語を喋り出した。いや、流暢なんてもんじゃなくてネイティブそのもの。慌ててちょっと声をひそめる。そうだった、バリなんて日本語できる人多いんだから気をつけなきゃ。

しばらくしてその客がこっちを見て「日本人ですか?」「珍しいですね、なんでこんなところに…バックパッカーですか?」とこっちより驚いている様子。確かにローカルな店だし日本人なんて見かけないエリアだけどそんなに変わってるかな。

土, 2016-05-21 05:29 - Mie Ayam ミーアヤムMie Ayam ミーアヤム

そうこうしているうちに出てきたミーアヤム。スープそのものは期待したほどではないけど麺の味が良い。やや太めでシコシコしてちょっと沖縄そばみたい。トッピングのやや濃い味付けの鶏、濃厚な味玉の出来が良く全体的に高水準。

やっぱりスープや麺はもっと食べるんだったかな。まあ次回の楽しみとしよう。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon