LIC: John Brown Smokehouse(2016-11)

評価:3/5点

本当はBunkerに行くつもりだったのだ。Bo Ca Pheが物足りなかったのでちゃんとしたベトナム料理を食べたい気分になっていたのだが、店まで行ってみるとなんと閉店していた。

日, 2016-11-20 14:26 - John Brown SmokehouseJohn Brown Smokehouse

正確には近くに移転するようなのだが、見に行ったところ新しい店はしばらくできそうにない。さてどうするか、とさっき駐めたcar2goに歩きながらJohn Brown Smokehouseに行こう、と決めた。

というのも行きに車でJohn Brownの前を通って結局一度しか来てないねえ、と話をしていたからだ。当然ビールを飲むのでcar2goはこのへんに乗り捨ててバスで帰ればいい。

少し離れた殺風景な倉庫街に車を駐め、雪がちらつく中を店へ向かう。中に入ると人がいっぱいでほとんど席が空いていない。どうやらTVでアメフトをやっていてそれを見に来ている人たちが多いようだ。特に奥のバー付近は賑やか。

日, 2016-11-20 13:53 - John Brown Smokehouseアメフトを観に来ている客

カウンター脇の壁にある大きな黒板のメニューと相談し、肉1/2lbとサイドディッシュ一つのplatterを2セット注文することにした。肉はburnt endsとbrisket、サイドにはフライドポテトとチリ。

辛うじて奥のTV下に席を確保し、バーでビールを買ったらもうカウンターで名前が呼ばれた。

日, 2016-11-20 13:54 - John Brown SmokehouseJack's Abbey Red Tape(左)、Founders Pilsner(右)

ビールは定期的に入れ替わるのだが、今回はFounders PilsnerJack's Abbey Red Tapeを選択。FoundersはピルスナーというよりIPAに近いシトラスと苦味がある。Red Tapeは思わずニヤリとするネーミングだが、ほんのり甘みがあってなかなか美味い。気に入った。

TVのスピーカーの真下にいるのもあるが、周囲の人々の声が大きいので会話もできない。どうやらみんなカンサスのチームを応援しているようだ。なるほど、世界中の人が集まるNYCなんだから全米からも来ているはずだ。

日, 2016-11-20 13:56 - John Brown SmokehouseBurned ends, fries

Burnt endsは脂が乗ってスモーキーでやっぱり美味い。これだけでも十分おいしいけど辛い方のBBQソースを合わせてもよろしい。ポテトもきちんと自家製で手を抜いていないのが好ましい。

日, 2016-11-20 13:55 - John Brown SmokehouseBrisket, chili

前回のブログをきちんと予習していなかったのでブリスケットを頼んでしまったが、前回同様にわりと普通。チリは豆よりも肉が多いぐらいでこれも美味。

この店は何を食べても甘すぎないのがとてもいい。近所のThe Strandも同じ傾向でいいけどこの店のこじんまりとして家族的な雰囲気もなかなかよろしい。事実近所の家族連れが大勢食べに来ていた。

前回は肉が3種類付いてくるplatterを一つだけ頼んだのでやや物足りなかったのだが、今回は二人分なので量もたっぷり。満腹になって。

日, 2016-11-20 14:26 - John Brown SmokehouseJohn Brown Smokehouse

ちなみにJohn Brownというのは南北戦争前に奴隷解放運をしていた人で、反乱に失敗して最終的には絞首刑になったらしい。静かに応援したいところだ。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon