Grenada: Creole Shack

評価:3/5点

小さな島国とは言えグレナダの首都St. Geoege'sはそれなりに都会だ。信号もあれば有料駐車場もある。特にクルーズターミナルからバスターミナルあたりは人も多く一段と賑わっている。

水, 2017-02-15 11:59 - Creole ShackCreole Shack

その一角にあまり目立たないが大きめのスーパーがあって、そこの二階にはカフェテリア形式のローカル食堂があるという。Creole Shackというのがそれだ。

立ち寄ったのはちょうどお昼時だったので近くの会社員やスーパーの従業員など、近くで働いているらしき人たちでいっぱいだ。カウンターに並んでほしいものを頼んでさらに盛ってもらい、最後にレジで会計するという方式。二人で一皿にご飯、イモ類、ランビのカレー、ポークシチュー、野菜を盛ってもらい、そのへんの席に着く。

水, 2017-02-15 11:56 - Creole ShackCreole Shack

レシートを見ると確かEC$30ぐらいで、例えばご飯はEC$2というぐあいに一品ずつに値段がある。見ているとシンプルにご飯とおかず一種類だけ、という人もいて、なるほどそれならけっこう安く上げられるはずだ。

全体的に味は悪くないが、まあこの程度の店なので特に美味いというほどでもない。失敗だったのはポークシチューだと聞いていたはずの料理がどうやらゴートシチューだったようで、山羊特有の細かい骨が入っている。酢が効いてヴィンダルー的。

グレナダの普通の人が食べる普通の食堂で、とりあえずいろいろな種類の食物を指差しでトライできるのはそこそこ利用価値がある、というところかな。わざわざ行くほどではないがクルーズの合間に地元民の生活を垣間見るには悪くない。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon