Astoria: Trattoria L'Incontro(2017-08)

評価:4/5点

予想以上の出来だったTrattoria L'Incontro、夏野菜が美味しい時期に再訪しようという予定通り秋の気配が近づく8月下旬に訪れた。

水, 2017-08-23 19:44 - Trattoria L'IncontroTrattoria L'Incontro

水曜日の6時過ぎなのでまだ空いている。今回は入って右側の細長い部屋へ。ホールのスタッフは相変わらずにこやかでキビキビとしてなかなか気持ちいい。やはりここは水準が高い。

一応メニューを渡されて眺めるふりはするが、メニューから選ぶ気はさらさらない。ウエイターが飲み物の注文を取りに来たけど料理を選んでからじゃないとワインが選べないので「今日のスペシャルは?」と水を向ける。なにしろ種類が多いので聞いているだけでも大変だが、これを毎日何度も暗唱しなければならないウエイターは大変だ。記憶力が悪いとできないな。

気になる料理は多いが注文できるのは最大でも前菜x2、主菜x2。思い出せないのでもう一度ウエイターにパスタのスペシャルを復唱してもらい、やっとラインナップが決まった。それに合わせてワインはPoggio Al Tesoro Solesole。トロリとしたVermentinoで際立つ香りと甘みがなかなか良い。今気がついたが前回も同じワインを選んでいた。

ワインを持ってきたウエイターがスクリューキャップをワインオープナーで開けようとしたのを見逃さず注意したチーフはさすがだが、実はこのウエイターは新入りでまだ三日目だそうだ。その割にはけっこう板についているし、真面目そうでウエイターには向いていそうだ。

水, 2017-08-23 18:21 - Trattoria L'Incontroパンとドライトマトペースト

ピタとドライトマトのペーストが例によってすこぶる美味い。これだけのために来る価値があるぐらい。

前菜その一はイワシのグリル。シェアする、と宣言しておいたらちゃんと取り分けてくれる。

水, 2017-08-23 18:29 - Trattoria L'Incontroイワシのグリル

シンプルにオリーブオイルとレモンを合わせただけだが豆が付属するのが面白い。魚は香ばしくて焼けていて美味。

水, 2017-08-23 18:34 - Trattoria L'Incontroアーティチョークのカニとフォンティナ詰め

前菜その二はアーティチョークの詰めもの。中にはフォンティナとカニ肉で、レモンでさっぱりと仕上げている。アーティチョーク自体にはあまり味がないが、この詰め物は秀逸。前回もフォンティナを使った料理を選んで正解だったが、今回も成功だ。

水, 2017-08-23 19:05 - Trattoria L'IncontroGrouperのオーブン焼き

メインディッシュにはまず魚。Grouperにフォンティナとハーブ、パン粉を載せて天火で焼いてある。しっかりした白身魚、チーズ、ハーブ、とカリッとしたパン粉の組み合わせがとてもいい。付け合せもまとも。

一度はパスタも出てきたのだが、チーフの指示で一旦厨房に持ち帰り二人用に分けてくれた。どうやら新入りが二人いてチーフがお目付け役というところらしい。こいつできる。

水, 2017-08-23 19:10 - Trattoria L'Incontro焼きズッキーニ、カニのパスタ

そのパスタはウエイターによるとスパゲッティなのだが、やや太くて丸い生麺なのでトスカーナのpiciに近い。シコシコしていい麺だ。具は焼いたズッキーニとカニだけどやや味がぼやけている。これはパルミジャーノと胡椒をプラスしてもらうべきだったな。ひょっとして薄味に作っておいてテーブルで完成させるというコンセプトなのだろうか。

お腹いっぱいになったのでデザートはパス。天気もいいし腹ごなしに歩いて帰ることにした。二人ともご機嫌。

次回は寒くなった頃にするか。冬野菜や海の幸、ジビエも出てるかな。楽しみ。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon