Elmhurst: Awang Kitchen

評価:4/5点

NYCはインドネシア料理屋の生存率が悪いのが大きな問題だが、また新たにAwang Kitchenという店ができていた。場所はElmhurstだがQueens Blvd沿い、惣菜屋Indo Javaの向かいぐらい。

水, 2017-10-25 18:36 - Awang KitchenAwang Kitchen

水曜日の晩にlulunと待ち合わせ。客入りは平日にしてはそこそこ。右側には寿司バーがあって一応寿司屋の体裁を整えているが、客の様子からするとやはりインドネシア料理屋という正確が強そうだ。

メニューの半分は寿司なのだがそんなものには目もくれない。Yelpの写真からナシゴレンとミー類が美味しそうだったのでNasi Goreng Ikan AsinとBakmi Ayam Kepitingを選択。あとはお手並み拝見のサテアヤム。注文の時にサテアヤム、と言ったら醤油ダレとピーナツダレがあるがどっちか、と訊かれ一瞬何のことかわからなかった。当然ピーナツ版を注文。

水, 2017-10-25 18:57 - Awang Kitchenサテアヤム

そのサテアヤム、ちょっと辛いピーナツソースがたっぷりかかって普通に美味しい。コブミカンが効いているのが特徴的。やっぱりサテアヤムはアストリアのフードバザールが一番だな。

水, 2017-10-25 18:54 - Awang KitchenNasi Goreng Ikan Asin

Nasi Goreng Ikan Asinは魚の塩漬けを使ったチャーハン。予想通り美味しい。魚の塩漬けはわずかに発酵臭がしてアミの塩辛に近い感じ。塩味が強いのでこれを一緒に、と出されたタマネギのサンバルを合わせると確かにさっぱりするが、この海の香りをそのままいただくのもありだ。

水, 2017-10-25 18:56 - Awang KitchenBakmi Ayam Kepiting

バクミーとは中華麺と肉を組み合わせたもの。注文した品は鶏肉と蟹肉が入っているのがポイントだ。茹でた中華麺に蟹肉と五香風味に煮た鶏肉がぶっかけてあるだけとシンプルだがこれも美味しい。付属のスープなかなかいける。

炭水化物をたっぷり摂取してお腹いっぱい。だけど「来たのは7時前だったっけ?ハッピーアワーでデザートが付くけどどう?」と言われたら後には引けない。タイ風アイスティーか緑豆ぜんざいが選べるので一つずつを注文。

水, 2017-10-25 19:22 - Awang Kitchenタイ風アイスティー

このタイ風アイスティーがちょっと驚きで、激甘じゃないしちゃんとアールグレイの香りがする。もしや自家製では?美味い。

水, 2017-10-25 19:28 - Awang Kitchenみどり豆のぜんざい

緑豆ぜんざいも優しい甘さでココナツミルクも控えめ。lulunがあっさり負けを認めて少し嬉しそうなのがやや複雑。

最初は「インドネシア料理初めて?」と心配そうだった店員も美味しそうに完食した様子を見て安心したみたい。きちんと目配りして親切なのでとても気持ちがいい。帰り際にスペシャルもあったんだよ、と壁を指して見せてくれた。「ナシゴレン好き?じゃあこれいいよ」と教えてくれたのがイカの塩漬けのチャーハン。なんだ、そんなものがあったのか。次回是非試してやろう。

美味しいし安いし快適なのでとても気に入った。強いて言えばサンバルが手抜きなのが減点対象だが、白いご飯が付く料理を頼まなかったためだろうか。lulunは早くも一人でランチかお友達を連れての再訪を画策している模様。聞いたところ半年ほど前にできた店らしい。いい店だから応援してあげなくちゃ。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon