台北: 頼家蚵仔煎(牡蠣オムレツ)

評価:3/5点

台湾を代表する料理の一つ、蚵仔煎(牡蠣オムレツ)は是非とも一度食べてやろうと思っていたものだ。寧夏夜市にある頼家というのがオススメだという情報が入ってきた。

土, 2017-11-18 05:58 - 頼家頼家

台北駅から北へてくてく歩く。夜市のメインストリートを抜けたビルの一階に小さな店があり、行列ができている。

土, 2017-11-18 06:00 - 頼家カキオコ

店頭の大きな鉄板ですごい勢いでオムレツが焼けていく。見ているとまず牡蠣を炒めてそこに生地を流して焼くようだ。確かに牡蠣は入っているがかなり小粒でイメージしていたものとは少し違う。

行列で待っている間に注文を取り、焼けた数に合わせて客を席に案内するというシステムのようだ。なるほどこれで実質的に入れ替え制となるわけだ。

土, 2017-11-18 06:03 - 頼家カキオコ

出てきたものは写真の通り、謎の茶色いタレがかかっている。これがほんのり甘くて辛いのがなんか不思議。オムレツ自体はパリッとした部分とムニムニな部分があってなかなか美味しい。だけど牡蠣が小さくて存在感が薄いのがちょっと残念。

牡蠣ではなくてエビを入れた蝦仁煎という料理もあるのでエビの方がいいかもしれないというlulunの意見は正しいような気がする。そのうちチャレンジしよう。蚵仔煎は元々潮州料理らしいので東南アジア各地にも存在するらしい。土地によって味わいが変わるだろうから色々試してみるのも楽しそうだ。

コメントを追加

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon