特集ページ:ウィスラー 2007/01

ウィスラー:8日目

ついに帰国の日である。朝が早い出発の日は緊張もあるので目覚ましが鳴る前の5時半過ぎに二人とも起きだす。顔を洗ったりして、最後のパッキングを lulun がしている間に、kame が朝ご飯を準備してくれる。残り物であるが上手に買った食材を使い切るものだと感心する。ベーグルはモルタデッラたっぷりバージョンとスモークサーモンとクリームチーズの2種、りんご、オレンジニュース、牛乳。このオレンジジュースは一週間で1リットルのパック3本とよく飲んだ。最後に残ったのは持ち帰るつもりで買ったパルメザンチーズとチェダーとオリーブオイル、最初から1個もいらないと思っていたニンニクだけ。みごとである。

Dscf2098-Small* 朝食

時間に余裕があるので、ゆっくりと最後の準備を整える。後は食器洗い機が働いてくれるだけ。

ウィスラー:7日目

スキーをするのもついに最後の日となってしまった。朝起きて窓の外を見るとピストが見えない。雲がかなり下がっているようだ。雪で暖かいというスノーフォンの情報を聞いて朝食をとる。今朝は甘くないフレンチトースト、ソーセージとキノコのソテー、トマト、リンゴ、コーヒー、牛乳である。

Dscf2079-Small*-1 朝食

ウィスラー:6日目

目が覚めたときに聞こえてくる除雪車の音で、また雪が積もったのだとわかる。起きよう!昨日はスノーシューを軽くやっただけだったので疲れが取れた気がしてジャグジーやマッサージをさぼった。そのためか体がかなりだるい。一方で喉の方は寝室の湿度が保てるようになってからずいぶん楽になった。

今朝はチーズ入りオムレツとモルタデッラとキノコのソテー、サワードゥーのパン(そんなに酸味はない)、ブラックチェリー、コーヒー、牛乳。ここでは牛乳が美味しいのでコーヒーと別々に飲む。

Dscf2056-Small* 朝ご飯

ウィスラー:5日目

今日も雲が多い天気のようだ。3階のベランダから見えるブラックコム山のスキー場も上の方が雲がかかって見えない。


Dscf1978-Small
 17日朝のブラックコム

3日連続でスキーで遊んだ体は歳には勝てず重くだるい。当初の予定を変更して6日連続で滑ってもと昨夜は心のどこかで思ったが、とても無理そうなので今日は休養日にすることに。といっても、吹雪でもないのに kame が一日じっとしているわけもなく、午前中はスノーシューを、午後は Tubu Park で大きなタイヤのようなものに乗るそり遊びをすることに。

ウィスラー:Splitz Grill

評価:2/5点2 stars

珍しく昼食をウィスラーの町中で食べる機会があった。候補に挙がったのがクレープ屋とこのSplitz Grillだが、ウィスラーで一番というバーガーに惹かれてこちらにした。人が少ないウィスラーというのもなんだか新鮮だ。みんな上の方に行って滑っているわけだから当たり前だが。

Dscf1378-SmallSplitz Grill

ウィスラー:4日目

昨夜から雪が降り15センチ積ったらしい。依然ネットにつながらないので、スノーフォンで天気の確認したところ、おおむね曇りで少し雪になるかもしれないが滑るには問題ない。今日で3日連続スキー。少し疲れはあるもののジャグジーのマッサージとしっかりとした睡眠のおかげで元気に滑れそうだ。

Dscf1928-Small*-1 85番が我が家

屋根や家の前にも新雪が。雪が新たに降ると景色が変わって新鮮だ。

ウィスラー:Crystal Hut

評価:4/5点4 stars

Blackcombの上の方、ゴンドラとリフトを3本乗り継いで上がったところにCrystal Hutがある。名前の通りの小さなログハウスだが大繁盛している。お目当ては焼きたてのワッフル。

Dscf2084-SmallCrystal Hut

ウィスラー:3日目

朝起きると曇りである。さすがに一昨日・昨日のような晴天はいつまでも続くわけないか。クリームチーズを塗ったベーグル、ハムに野菜にコーヒー、りんごなどの朝ご飯。コーヒーはお土産にいただいていたハワイのパナコーヒーを持参したが豆のせいなのか、コーヒーメーカーのせいなのか悲しいほど薄いので、鍋で沸かし入れる方法に変更したらだいぶまともになった。スーパで買った牛乳が甘味があって美味しかった。Saputo というモントリオールに本拠を置くカナダでは大手なのではと思われる会社の Dairyland というブランド。日本でもこのくらいの牛乳がスーパでお手頃な値段で買えるとよいのにね。スーパーの棚のDairyland の牛乳の中に季節限定&ブリティッシュコロンビア限定発売のオーガニックミルクというのが並んでいて気になったけど、普通の値段が3倍ほどするので手が出なかった。それと Minute Maid のオレンジジュースで Home Squeezed Style という果肉のたっぷり入ったのがあって、それもお気に入りの飲み物でした。

ウィスラー:Beaver's Tail

評価:3/5点3 stars

ウィスラー山に上がるゴンドラの中間駅の脇にBeaver's Tailに行った。ここの店名にもなっているBeaver's Tailを食べるためだ。一種の甘い揚げパンなのだが、今時ウィスラーで揚げたてを味わえるのはここだけらしい。アップルシナモンとメープルを一つずつ注文。

Dscf1921-SmallBeaver's Tail

ウィスラー:2日目

ウィスラーでの初滑りの日である。目が覚めたら晴天!真っ青でわくわくするような空が広がっていた。少し早起きをした kame は通信をしたり lulun が7頃に起きてくるまでの一時間の間にといろいろとはかどったようであった。寝室とリビンが離れている部屋は便利でよいね。それにしても乾燥がひどく寝室に洗濯物を干していたのに効果がなかったようで lulun は喉を痛めてしまう。

lulun が顔を洗ったりと朝の支度をしているうちに、ボローニャソーセジとマッシュルームのソテー、チーズ入りオムレツ、コーヒーなど朝ご飯がどんどんできていった。

Dscf1876-Small* 朝ご飯

ページ

 

おすすめの店map

lulunとkameをフォロー

Twitter icon
Facebook icon
Google+ icon
Flickr icon
RSS icon